ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 統計・データ > 名越クリーンセンター理化学検査結果

ここから本文です。

更新日:2020年5月8日

名越クリーンセンター理化学検査結果

 大気汚染防止法に基づき、排出ガスの測定を行いました。測定結果は、いずれも基準値を下回るものでした。
(令和元年度年間平均)(上段:1号炉、下段:2号炉)

項目

測定結果

基準値

単位

硫黄酸化物

0.21

6.7(総量)

m3N/h

0.18

ばいじん

0.002未満

0.10

g/m3N

0.002未満

塩化水素

53

700

mg/m3N

83.5

窒素酸化物

56

200

ppm

67

水銀

8.2

50

μg/m3N

0.6

 ダイオキシン類対策特別措置法に基づき、排出ガス等のダイオキシン類について測定を行いました。測定結果は、いずれも基準値を下回るものでした。
調査日 令和元年12月9日、令和元年11月21日(上段:1号炉、下段:2号炉)

項目 測定結果 基準値 単位
排出ガス

0.014

5

ng-TEQ/m3h

0.032

焼却灰

0.0066

溶融固化処理のため、
基準の適用はなし。

ng-TEQ/g

0.0018

ばいじん

0.15

0.29

 

下水道法に基づき、施設からの排水の測定を行いました。測定結果は、いずれも基準値を下回るものでした。
調査日 令和元年3月12日

項目 測定結果 事業場排除基準値 単位
水素イオン濃度

8.5

5を超え9未満

 
生物化学的酸素要求量

140

600未満

mg/l

浮遊物質量

41

600未満

mg/l

重金属(鉛)

0.01未満

0.1以下

mg/l

重金属(カドミウム)

0.003未満

0.1以下

mg/l

有機塩素化合物
(トリクロロエチレン)

0.002未満

0.3以下

mg/l

 

トップページに戻る

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:環境部環境センター名越クリーンセンター担当

鎌倉市大町5-11-16

電話番号:0467-24-1097

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp