ホーム > くらし・環境 > 税金 > SMS(ショートメッセージサービス)による納税勧奨実施について

ここから本文です。

更新日:2019年9月18日

SMS(ショートメッセージサービス)による納税勧奨実施について

鎌倉市納税課納税担当から市民税・県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税が未納の方に携帯電話やスマートフォンにSMS(ショートメッセージサービス)によるメッセージを送信します。

内容

 納期限後も連絡が取れない場合に、携帯電話やスマートフォンにSMS(ショートメッセージサービス)によるメッセージをお送りし、納税課からお送りしている書類を確認していただくものになります。

対象

市税に未納がある方で催告書をお送りした方。

メッセージのイメージ

送信するメッセージの内容は、次のようになります。

  • メッセージの例

      鎌倉市納税課です。

     鎌倉市から大切なお知らせを郵送しています。必ずご確認ください。

     【連絡先】納税課0467-23-3000 内線2306

  • 送信者には次の番号が表示されます。

     携帯電話のキャリア(通信回線)が[NTTドコモ、au]の場合=0467-23-3000

                            [ソフトバンク]の場合=0032-06-9000

  • 本文中の連絡先電話番号は、鎌倉市役所の代表番号と担当者の内線が表示されます。

     鎌倉市役所代表番号=0467-23-3000

     内線=2306

 ※振り込め詐欺にご注意ください!

  鎌倉市よりお送りするメッセージはあくまで、書類の確認をお願いする内容になります。

  このメッセージで次のようなことを指示することはありません。

  • ATM(銀行・コンビニエンスストアなどの現金自動預払機)の操作をお願いすること
  • 特定の金融機関や口座番号へ振込をお願いすること
  • 通帳やキャッシュカードを預けるようお願いすること
  • 他のURLに誘導する内容のメッセージ

不審な電話などありましたら、決して指示に従わず、納税課までお問合せください。

また、警察へもご相談ください。  

 

お問い合わせ

所属課室:総務部納税課  担当者名:納税担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3915

内線:2307

メール:nouzeika@city.kamakura.kanagawa.jp