ホーム > くらし・環境 > 税金 > 市税の納付

ここから本文です。

更新日:2017年9月14日

 市税の納付について

市税の納付場所

 1 市税を納める場所は、次のところです。

 (1) 市役所本庁舎1階2番窓口(開庁日の8時半から16時まで、以降17時15分までは1階13番窓口)

 (2) 腰越・深沢・大船・玉縄の各支所窓口(開庁日の8時半から17時15分まで)

 (3) 下記金融機関本支店(各金融機関の窓口営業時間内)   

みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 りそな銀行
横浜銀行 静岡銀行 スルガ銀行 みずほ信託銀行
東日本銀行 湘南信用金庫 中央労働金庫 さがみ農業協同組合
かながわ信用金庫      

 (4) 下記都県のゆうちょ銀行及び郵便局(各局等の窓口営業時間内) 

神奈川県 東京都 千葉県
埼玉県 茨城県 栃木県
群馬県 山梨県  

*郵便振替をご利用になると、窓口の営業時間後も納付が可能です。→詳しくはここをクリック

(5) 下記コンビニエンスストア全国各店舗 (各店舗の営業時間内) 

エブリワン くらしハウス ココストア コミュニティ・ストア
サークルK サンクス スリーエイト スリーエフ
生活彩家 セイコーマート セーブオン セブン-イレブン
デイリーヤマザキ ニューヤマザキデイリーストア ファミリーマート ポプラ
ミニストップ ヤマザキスペシャルパートナーショップ ヤマザキデイリーストアー ローソン
MMK設置店      

次の納付書はコンビニエンスストアでご利用になれませんので、金融機関・ゆうちょ銀行及び郵便局・市役所・支所にて納付してください。

  ・平成25年3月31日までに発行されたもの
  ・税目が市県民税(特別徴収)、法人市民税のもの
  ・30万円を超える納付金額が記載されているもの
  ・バーコードが印刷されていないもの
  ・破損や汚れなどでバーコードが読み取れないもの
  ・金額を訂正したものや、納付書の発行から1年を経過したもの

◆ 納付に際してのご注意点

  ・領収書を必ずお受け取りになり、大切に保管してください 

  ・市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税の納付書はホチキス留めしていません 

   納期(納付期限)をお確かめの上、納付してください

  ・発行から1年が経過した納付書は、コンビニ以外の納付場所(金融機関等)でご利用ください

  ・納付の直後(市役所や金融機関、郵便局、コンビニエンスストアでの現金納付のほか、口座振替の場合も含

   みます)に納税証明書の交付申請を行う場合、金融機関等から市の会計に収納されるまでに一定の期間

  (概ね納付後2週間以内)を要しますので、市の窓口で収納確認ができていないことがあります。お手数です

   が、当該納付に関する金融機関等の領収印のある「領収証書」(口座振替の場合は記帳後の通帳)をお持

   ちください。                       

 口座振替

  市税の納付に安全で確実な口座振替を是非ご利用ください

  口座振替をご利用いただくと、各納期限の日にご指定の預貯金口座から自動的に振替えて納付されますので、大変便利です。なお、一度お手続きをされますと、原則的に翌年度以降も継続いたします。
  ただし、課税がないなどの事情により長期間にわたり市税の口座振替の実績がなかった口座は、改めてお申し込みを頂くことがあります。 

 1 口座振替を利用できる税目 

固定資産税(償却資産含む)・都市計画税 市県民税(普通徴収)
軽自動車税  

  ※市県民税(特別徴収)及び法人市民税は、口座振替をご利用いただけません。

 2 口座振替を利用できる金融機関

みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 りそな銀行
横浜銀行 静岡銀行 スルガ銀行 東日本銀行
湘南信用金庫 中央労働金庫 さがみ農業協同組合 かながわ信用金庫
ゆうちょ銀行及び郵便局      

  ※ご利用いただけるのは上記金融機関の本支店に限ります。 

  ※実店舗を持たないインターネット専業銀行はご利用いただけません。

 3 金融機関・郵便局の窓口でのお申し込み方法

 (1) 必要なもの

    鎌倉市口座振替申込書 (鎌倉市内の上記金融機関の窓口及び市役所・支所の窓口に常備)  

             ※ 鎌倉市外にお住まいの方等は、お電話いただければ市役所より郵送いたします。

          ・通帳及び当該金融機関への届け出印(通帳印)

     ・口座振替により納税を希望される市税の納税通知書

 (2) お申込み先        

          上記「口座振替を利用できる金融機関」本支店の各店舗窓口

 4 市役所・各支所の窓口でのお申し込み方法

 (1) 必要なもの

    ・キャッシュカード(窓口にいらっしゃるご本人様名義のものに限ります)

    ・本人確認書類(運転免許証・パスポート等)

    ・口座振替により納税をご希望される市税の納税通知書

 (2) お申し込み先

    ・市役所本庁舎1階14番窓口

    ・大船・深沢・腰越・玉縄各支所の窓口

 (3) 取り扱い日時

     開庁日の8時30分から17時15分まで

 (4) ご注意点

     ・市役所等の窓口へいらっしゃる方以外の名義の口座からの振替をご希望の場合は、ご面倒でも

      金融機関・郵便局の窓口にてお申し込みください。

     ・キャッシュカードをお持ちでも、ご本人様確認ができない場合は、受け付けることができません。

     ・口座名義人及び納税義務者がが法人の場合は、ご面倒でも金融機関・郵便局の窓口にてお申し

      込みください。

     ・口座振替の廃止(停止)手続きは、市役所・支所で受け付けることができません。ご面倒でも金融

      機関・郵便局の窓口へお届けください。  

 5 口座振替のお申込み時期
           随時お申し込みが可能です。ただし、お申込みされてから口座振替が開始されるまで1か月程度

   かかります。直近の納期から口座振替をご希望の場合、当該納期限の前月末(納期限が月初の場合

   は同前々月末)までにお申し込みください。

   例1) 納期限が6月末日の場合の申し込み期限は5月末

   例2) 納期限が7月1日の場合でも申込期限は5月末                                                                                                                               

◆ 口座振替に関するご注意点

  ◎ 振替日は各市税の納期限の日です。振替日に預貯金の残高不足等で振替することができなかった場合、

   再振替は行っておりませんのでご注意ください。

     なお、その際は振替日以降に市から郵送される納付書により金融機関等の窓口にて納付してください。

   ◎ 口座振替は、納税義務者毎に登録いたします。固定資産税・都市計画税について、以下の例示により

   納税義務者に異動があった場合、従前の口座振替を継続することはできません。

     次の条件に当てはまる場合は、お手数でも改めて口座振替をお申し込みください。

    【 登記簿(課税台帳)上、固定資産の所有権に異動(所有者や持分の変更)があった場 】

    例1) 相続  ※相続前から相続人名義の口座をご利用でも、口座振替は継続できません

    例2) 持分の変更等 ※権利の異動に伴い、口座振替は継続できません

   ≪ 固定資産税・都市計画税は、課税基準日である1月1日時点の所有者に課税されます ≫ 

  ◎ 領収書は発行いたしませんので、納税(の証明)は、預貯金通帳への記帳にてご確認ください。

延滞金・督促

 納期限までに納付がない場合、納期限の翌日から納付日までの日数に応じて延滞金が加算されます(ただし、その額が1,000円に満たない場合は徴収しません)。また、納期限から起算して20日以内に督促状を発し、以降も納付がない場合は財産の差し押さえを行うことがあります。
 なお、災害や傷病などでやむを得ず納期限までに納められないときは、分割納付や納税の猶予等についてご相談をお受けすることができますので、お早めにご相談ください。

 

お問い合わせ

所属課室:総務部納税課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3911