ここから本文です。

更新日:2017年6月26日

「未来創造シンポジウム~市民が主役のまちづくり~」を開催しました

平成28年7月9日(土曜日)、鎌倉市商工会議所ホールにて、「未来創造シンポジウム~市民が主役のまちづくり~」を開催しました。

市内外から100名以上の方にご来場いただき、対談・パネルディスカッションでは活発な意見交換が行われました。

ご来場のみなさま、誠にありがとうございました!


※講演・対談の概要については、後日ご報告させていただきます。

 

会場全体

市内外から100名を超えるみなさまにご来場いただきました。

 

第1部 講演『市民活動を推進する条例づくりに向けて』

手塚さん講演 牧野市長講演 

 

第2部 事例紹介・対談『市民がやっちゃう!地域貢献のカタチ』

2部全体

松尾市長柳澤さん 竹部さん福野さん

 

第3部 パネルディスカッション『これからの「つながる共創」の作り方』

第3部全体

志村さん柳澤さん手塚さん 牧野市長松尾市長

 

 

 

登壇者集合写真

登壇者のみなさん

(左から、手塚様、柳澤様、松尾市長、志村様、牧野市長、竹部様、福野様)

開催主旨

鎌倉のまちは、市民活動、協働のまちとして、市民主導で先駆的にそのまちがつくりあげられてきました。
今ふたたび初心に還ってみると、さらにお互いを高めあい、創造的にまちづくりを進める、進化の可能性が見えてきます。
「市民主役」というキャッチフレーズのもとに官民一体となってまちづくりを進める、福井県鯖江市のキーパーソンからの刺激的な話題も交え、市民が輝くための、条例や行政、企業、NPO、お互いを支援する仕組みづくりについて、未来を描くイベントを鎌倉で開催します。 

開催概要

日時

平成28年7月9日(土曜日)
13時~16時30分(受付は12時30分から)

場所

定員

150名 

参加申し込み

※終了しました
参加には事前申し込みが必要です(先着順)。
申し込みはメール・電話にて受け付けています(6月15日から)。
メールアドレス:npo@city.kamakura.kanagawa.jp
電話:0467-23-3000(内線2582)

プログラム

(登壇者・パネリスト敬称略)

第1部:講演
「市民活動を推進する条例づくりに向けて」

  • 登壇
    ・(仮称)鎌倉市市民活動推進条例検討委員会委員 志村直愛
    ・逗子文化プラザ市民交流センター館長 手塚明美
    ・鯖江市長 牧野百男

第2部:事例紹介・対談
「市民がやっちゃう!地域貢献のカタチ」

  • 登壇
    ・NPO法人エル・コミュニティ代表 竹部美樹
    ・(株)jig.jp代表取締役社長 福野泰介
    ・(株)カヤック代表取締役CEO 柳澤大輔
    ・鎌倉市長 松尾崇

第3部:パネルディスカッション
「これからの『つながる共創』のつくり方」

  • コーディネーター
    東北芸術工科大学教授 志村直愛
  • パネリスト
    ・逗子文化プラザ市民交流センター館長 手塚明美
    ・鯖江市長 牧野百男
    ・(株)カヤック代表取締役CEO 柳澤大輔
    ・鎌倉市長 松尾崇

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民活動部地域のつながり推進課地域のつながり推進担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2582