ホーム > くらし・環境 > 地域コミュニティ・市民活動 > 自治会・町内会 > 自治会町内会支援のためのハンドブックを作成しました

ここから本文です。

更新日:2019年5月14日

自治会・町内会活動支援のためのハンドブック

背景 ーなぜハンドブックを作成したのかー

 市では、約180の自治会・町内会が組織され、加入率は80%(平成30年6月現在)を超えており、県内でも高い加入率です。

 しかし、市が平成28年度に市内の自治会・町内会を対象に行ったアンケート調査では、回答した多くの自治会・町内会が「役員の高齢化や成り手が少ない」「特定の会員しか活動しない」などの運営上の課題を感じていることが分かりました。

 そこで、市ではこの課題を解決するために、市内で地域活性化をめざし、情報発信を行なっている市民活動団体である「かまくらっぷ」との協働事業として、自治会・町内会の活性化や持続的な運営支援を目的とした「ハンドブック」を作成しました。

協働事業の経緯 -こうしてハンドブックが生まれたー

2017年 7月       協働事業提案

2018年 1月~3月   近隣市町村の自治会・町内会現状調査・レポート作成の実施

       4月       協働事業締結、活動開始、近隣市町村への調査結果報告の実施

       5月       鎌倉市各地区連合会総会にて現状調査協力に関してのアンケート調査を実施

                第18回鎌人いち場にて市民アンケート調査の実施(子育て世代対象)

       6月       アンケート集計、今後の活動スケジュールの見直し

             7月~8月   ハンドブックサンプル作成、ヒアリング対象の自治会・町内会ピックアップ

       9月~10月   自治会・町内会ヒアリング調査の実施、ヒアリング調査結果報告

      11月~12月   ハンドブックサンプル素案、掲載内容作成準備

                 自治会・町内会との意見交換会実施

2019年  1月~2月    ハンドブック掲載内容作成・校正、他市意見交換会実施

       3月                完成  

ダウンロード

・自治会・町内会運営のためのハンドブック(PDF:3,773KB)

 

 市内の自治会・町内会長をはじめとする役員の皆さまが、このハンドブックを自治会・町内会の運営や役員を担う上での参考資料として、活用していただければ幸いです。

 また、当ハンドブックは必要に応じて、改訂も検討していますので、ご意見等ありましたらご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部地域のつながり課地域のつながり担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2311

ファクス番号:0467-23-7505

メール:npo@city.kamakura.kanagawa.jp