ホーム > 産業・まちづくり > 市街地整備 > 大船駅拡充整備

ここから本文です。

更新日:2016年12月8日

大船駅拡充整備

 大船駅東口エスカレーターの供用開始について

   平成24年7月から進めてきた大船駅東口のバリアフリー化工事は、ルミネウィング側既設エスカレーターの改修工事をもって終了し、6月10日から上りに加え、下りエスカレーターも利用できるようになりました。

   なお、改修後のルミネウィング側エスカレーターは上りエスカレーターに、4月1日から利用している上りエスカレーターは下りエスカレーターに変更となりますので、ご注意ください。

大船駅東口エスカレーターの供用開始

 計画・事業の目的

    誰もが利用しやすいバリアフリーの駅とするために、大階段にエレベーター、下りエスカレーターを整備します。 

 計画・事業の概要

大船駅東口には大階段の横にエスカレーターが設置されていますが、上りのみであるため、高齢者や身体障害者には使いづらく、早期のバリアフリー化が望まれています。

そこで、大船駅東口のバリアフリー化に向け、既存の上りエスカレーターの横に下りエスカレーターとエレベーターを整備します。

 計画・事業の状況

   平成24年度から工事着工し、平成25年7月末の供用開始を目指して作業を進めていきます。

    内観

 大船駅 外観

完成予想図(内観)

完成予想図(外観)

 

お問い合わせ

所属課室:拠点整備部再開発課駅周辺整備担当

鎌倉市大船2-7-8

電話番号:0467-45-3970

メール:ur-ofuna@city.kamakura.kanagawa.jp