ホーム > 大船駅西口整備事業-浸水災害-

ここから本文です。

更新日:2018年5月7日

大船駅西口整備事業-浸水災害-

大船駅西口地区の現状と課題 

(3)浸水災害

2級河川柏尾川は、大船駅西口地区の貴重な水辺空間であると共に、流域都市(横浜市・鎌倉市・藤沢市等)の都市排水の排水先としても重要な役割を担っています。しかしながら、河川としては幅員が充分でなく、過去には台風や大雨の際には氾濫しました。

 

台風による浸水災害1

昭和57年台風18号による浸水災害1

台風による浸水災害2

昭和57年台風18号による浸水災害2

 

課題

台風や大雨による災害防止のため、柏尾川の改修工事が急務です。

そこで、神奈川県により平成19年までに河川改修工事が行われました。

 

お問い合わせ

所属課室:まちづくり計画部駅周辺整備課再開発担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3836

メール:ur-ofuna@city.kamakura.kanagawa.jp