ホーム > 産業・まちづくり > 都市計画 > 告示・公告・手続中の都市計画案件について

ここから本文です。

更新日:2017年9月21日

告示・公告・手続中の都市計画案件について

鎌倉市公告第609号(平成29年9月21日)                            鎌倉都市計画生産緑地地区の変更に係る都市計画案の縦覧

都市計画法第21条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画を変更するため、同条第2項において準用する同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について、縦覧期間満了の日(平成29年10月5日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

都市計画案の内容

  1. 都市計画の種類
    鎌倉都市計画生産緑地地区

  2. 箇所数
    136箇所(変更前135箇所)

  3. 面積
    約17.2ha(変更前約17ha)

  4. 追加箇所
    鎌倉市山崎字下河内地内

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:224KB)

総括図(抜粋)(PDF:1,109KB)

計画図(PDF:373KB)

計画書(PDF:52KB)

理由書(PDF:52KB)

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市役所 まちづくり景観部都市計画課

都市計画案の縦覧期間

平成29年9月21日(木)から10月5日(木)までの午前8時30分から午後5時15分まで。ただし、土曜日、日曜日及び祝日を除く。

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格

意見書の様式はこちら(意見書(PDF:61KB))をご利用ください。

提出期限:平成29年10月5日(木曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)

提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)

提出資格:市民及び利害関係人であること

提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。

(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

 

 

鎌倉市公告第494号(平成29年9月1日)                                                           鎌倉都市計画道路(市決定路線)の変更に係る都市計画案の縦覧 

法定縦覧の期間は終了しました。  

都市計画法第19条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画の決定をするため、同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について意見のある方は、縦覧期間満了の日(9月15日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

都市計画案の内容

  1. 都市計画の種類及び名称
    鎌倉都市計画道路の変更
  • 鎌倉都市計画道路3・6・1号鎌倉駅小町線
  • 鎌倉都市計画道路3・6・2号腰越藤沢線
  • 鎌倉都市計画道路3・6・5号浄明寺大町線
  • 鎌倉都市計画道路7・6・1号~7・7・10号区画街路  

    2. 都市計画を定める土地の区域
        鎌倉市小町二丁目、大町三丁目、大町四丁目、大町六丁目、御成町、二階堂字杉本、浄明寺一丁目、浄明 

    寺二丁目、由比ガ浜一丁目、坂ノ下、長谷二丁目、材木座三丁目、材木座四丁目、材木座五丁目、材木座六

    丁目、腰越二丁目及び腰越三丁目

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:159KB)

縦覧図書

鎌倉都市計画道路3・6・1号鎌倉駅小町線(PDF:1,230KB)

鎌倉都市計画道路3・6・2号腰越藤沢線(PDF:601KB)

鎌倉都市計画道路3・6・5号浄明寺大町線

鎌倉都市計画道路7・6・1号~7・7・10号区画街路(PDF:3,778KB)

都市計画案の縦覧期間

平成29年9月1日(金曜日)から9月15日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで。ただし、土・日曜日を除く。

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格及び提出方法

意見書の様式はこちら(意見書様式)をご利用下さい。

提出期限:平成29年9月15日(金曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)

提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)

提出資格:市民及び利害関係人であること

提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。

(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

鎌倉市公告第493号(平成29年9月1日)                                                          鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更に係る都市計画案の縦覧

法定縦覧の期間は終了しました。  

都市計画法第19条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画の決定をするため、同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について意見のある方は、縦覧期間満了の日(9月15日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

都市計画案の内容

  1. 都市計画の種類及び名称
    鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更
  2. 都市計画を定める土地の区域
    鎌倉市腰越二丁目、材木座五丁目及び材木座六丁目地内 

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:128KB)

縦覧図書(防火地域及び準防火地域)(PDF:20,092KB)

都市計画案の縦覧期間

平成29年9月1日(金曜日)から9月15日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで。ただし、土・日曜日を除く。

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格及び提出方法

意見書の様式はこちら(意見書様式)をご利用下さい。

提出期限:平成29年9月15日(金曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)

提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)

提出資格:市民及び利害関係人であること

提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。

(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

鎌倉市公告第492号(平成29年9月1日)                                                           鎌倉都市計画景観地区の変更に係る都市計画案の縦覧

法定縦覧の期間は終了しました。  

都市計画法第19条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画の決定をするため、同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について意見のある方は、縦覧期間満了の日(9月15日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

都市計画案の内容

  1. 都市計画の種類及び名称
    鎌倉都市計画景観地区の変更
  2. 都市計画を定める土地の区域
    鎌倉市材木座五丁目及び材木座六丁目地内 

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:119KB)

縦覧図書(景観地区)(PDF:14,793KB)

都市計画案の縦覧期間

平成29年9月1日(金曜日)から9月15日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで。ただし、土・日曜日を除く。

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格及び提出方法

意見書の様式はこちら(意見書様式)をご利用下さい。

提出期限:平成29年9月15日(金曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)

提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)

提出資格:市民及び利害関係人であること

提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。

(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

 

鎌倉市公告第491号(平成29年9月1日)                                                            鎌倉都市計画風致地区の変更に係る都市計画案の縦覧

法定縦覧の期間は終了しました。  

都市計画法第19条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画の決定をするため、同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について意見のある方は、縦覧期間満了の日(9月15日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

都市計画案の内容

  1. 都市計画の種類及び名称
    鎌倉都市計画風致地区の変更
  2. 都市計画を定める土地の区域
    鎌倉市腰越二丁目、材木座五丁目及び材木座六丁目地内 

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:127KB)

縦覧図書(風致地区)(PDF:19,926KB)

 都市計画案の縦覧期間

平成29年9月1日(金曜日)から9月15日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで。ただし、土・日曜日を除く。

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格及び提出方法

意見書の様式はこちら(意見書様式)をご利用下さい。

提出期限:平成29年9月15日(金曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)

提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)

提出資格:市民及び利害関係人であること

提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。

(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

鎌倉市公告第490号(平成29年9月1日)                                                           鎌倉都市計画用途地域の変更に係る都市計画案の縦覧

法定縦覧の期間は終了しました。  

都市計画法第19条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画の決定をするため、同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について意見のある方は、縦覧期間満了の日(9月15日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

 都市計画案の内容

  1. 都市計画の種類及び名称
    鎌倉都市計画用途地域の変更
  2. 都市計画を定める土地の区域
    鎌倉市腰越二丁目、腰越三丁目、材木座五丁目及び材木座六丁目地内 

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:127KB)

縦覧図書(用途地域)(PDF:24,576KB)

 都市計画案の縦覧期間

平成29年9月1日(金曜日)から9月15日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで。ただし、土・日曜日を除く。

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格及び提出方法

意見書の様式はこちら(意見書様式)をご利用下さい。

提出期限:平成29年9月15日(金曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)

提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)

提出資格:市民及び利害関係人であること

提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。

(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

鎌倉市公告第401号(平成29年7月31日)都市計画公聴会の開催

都市計画法第16条及びまちづくり条例第23条第1項の規定に基づき、次のとおり公聴会を開催します。

また、市の都市計画原案の閲覧を行います。(神奈川県決定案件の公聴会及び都市計画素案の閲覧も同時に行います。)

公聴会の公述申出期間は終了しました。

なお、公述申出書の提出がなかったため、7月14日(金曜日)に開催を予定していた公聴会は中止となりました。

1.都市計画原案の種類及び名称

 (1)鎌倉都市計画用途地域の変更

 (2)鎌倉都市計画景観地区の変更

 (3)鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更

 ※県決定の案件については、神奈川県ホームページ( 外部サイトへリンク )に掲載しています。

 2.都市計画原案に係る土地の区域

 (1)用途地域の変更

 小町二丁目地内

 (2)景観地区の変更

 小町二丁目地内

 (3)防火地域及び準防火地域の変更

 小町二丁目地内

3.都市計画原案の閲覧の場所及び閲覧期間(※神奈川県の都市計画素案の閲覧と同時に行います)

  縦覧場所は、本庁舎3階鎌倉市まちづくり景観部都市計画課窓口

  縦覧期間は、8月1日火曜日から8月22日火曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで

  (ただし、土曜日、日曜日及び祝日を除く。)

4.公述の申出に係る書面の提出期間及び提出先(※神奈川県決定に対する提出も受け付けます)

  提出期間は、平成29年8月1日(火曜日)から8月22日(火曜日)まで(郵送の場合は必着)

  公聴会で公述を希望される方は、「公述申出書」に必要事項を記入し、申出期間内に提出してください。

  提出先は、鎌倉市まちづくり景観部都市計画課

5.公聴会の開催予定の日時及び場所(※神奈川県決定と同時開催となります)

  平成29年9月6日(水曜日)午後7時から午後9時まで

  鎌倉市役所第3分庁舎 1階 講堂

6.その他の事項

 公述の申出がなかった場合は、公聴会は開催しません。開催しない場合は、次のとおりご案内いたしますが、ご 

 不明の場合は、お手数ですが「8.お問い合わせ先」までご連絡ください。

  •  市ホームページ
  •  鎌倉市まちづくり景観部都市計画課及び公聴会会場に掲示
7.公聴会の傍聴

 公聴会の傍聴を希望される方は、当日、公聴会が開催されることをご確認の上、直接会場にお越しください。

 (公述申出辞退等により、直前に中止となる場合もあるため)。ただし、満員の場合は、傍聴をお断りすることがあります。

8.お問い合わせ先
  • 神奈川県県土整備局都市部都市計画課TEL(045)210-6175FAX(045)210-8879
  • 鎌倉市まちづくり景観部都市計画課TEL(0467)61-3408FAX(0467)23-8700

都市計画図書

 1 鎌倉都市計画道路の変更(県決定路線)

 2 鎌倉都市計画用途地域の変更(PDF:130,686KB)

 3 鎌倉都市計画景観地区の変更(PDF:96,165KB)

 4 鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更(PDF:70,188KB)

公告文

 鎌倉市公告第401号(PDF:131KB)

 

鎌倉市公告第185号(平成29年5月26日)都市計画公聴会の開催

都市計画法16条及び鎌倉市まちづくり条例第23条第1号の規定に基づき、次のとおり公聴会を開催します。

また、市の都市計画原案の閲覧を行います。(※神奈川県決定案件の公聴会及び都市計画素案の閲覧も同時に行います。)

公聴会の公述申出期間は終了しました。

なお、公述申出書の提出がなかったため、7月14日(金曜日)に開催を予定していた公聴会は中止となりました。

1.都市計画原案の種類及び名称

 (1)鎌倉都市計画道路の変更(市決定路線)

 (2)鎌倉都市計画用途地域の変更

 (3)鎌倉都市計画景観地区の変更

 (4)鎌倉都市計画風致地区の変更

 (5)鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更

 ※県決定の案件については、神奈川県ホームページ( 外部サイトへリンク )に掲載しています。 

 2.都市計画原案に係る土地の区域
 (1)都市計画道路の変更(市決定路線)
  • 3・6・1号鎌倉駅小町線

  鎌倉市小町一丁目地内

  • 3・6・2号腰越藤沢線

  鎌倉市腰越二丁目及び腰越三丁目地内

  • 3・6・5号浄明寺大町線

 鎌倉市二階堂字杉本、浄明寺一丁目、浄明寺二丁目、大町一丁目、大町四丁目及び大町六丁目地内

  • 7・6・1号~7・7・10号区画街路

 鎌倉市小町二丁目、御成町、由比ガ浜一丁目、坂ノ下、長谷二丁目、材木座二丁目、材木座三丁目、材木 

 座四丁目、材木座五丁目、材木座六丁目地内

 (2)用途地域の変更

  なし

 (3)景観地区の変更

 なし

 (4)風致地区の変更

 なし

 (5)防火地域及び準防火地域の変更

 なし

3.都市計画原案の閲覧の場所及び閲覧期間(※神奈川県の都市計画素案の閲覧と同時に行います)

縦覧場所は、本庁舎3階鎌倉市まちづくり景観部都市計画課窓口

縦覧期間は、6月2日金曜日から6月23日金曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで

(ただし、土曜日及び日曜日を除く。)

4.公述の申出に係る書面の提出期間及び提出先(※神奈川県決定に対する提出も受け付けます)

提出期間は、平成29年6月2日(金曜日)から6月23日(金曜日)まで(郵送の場合は必着)

公聴会で公述を希望される方は、「公述申出書」に必要事項を記入し、申出期間内に提出してください。

提出先は、鎌倉市まちづくり景観部都市計画課

5.公聴会の開催予定の日時及び場所(※神奈川県決定と同時開催となります)

平成29年7月14日(金曜日)午後7時から午後9時まで

鎌倉市役所第3分庁舎 1階 講堂

6.その他の事項

公述の申出がなかった場合は、公聴会は開催しません。開催しない場合は、次のとおりご案内いたしますが、

ご不明の場合は、お手数ですが「8.お問い合わせ先」までご連絡ください。

  •  市ホームページ
  •  鎌倉市まちづくり景観部都市計画課及び公聴会会場に掲示
7.公聴会の傍聴

公聴会の傍聴を希望される方は、当日、公聴会が開催されることをご確認の上、直接会場にお越しください。

(公述申出辞退等により、直前に中止となる場合もあるため)。ただし、満員の場合は、傍聴をお断りすることが

あります。

8.お問い合わせ先
  • 神奈川県県土整備局都市部都市計画課TEL(045)210-6175FAX(045)210-8879
  • 鎌倉市まちづくり景観部都市計画課TEL(0467)61-3408FAX(0467)23-8700

都市計画図書

 1 鎌倉都市計画道路の変更(市決定路線) 

  2 鎌倉都市計画用途地域の変更(PDF:24,576KB)

 3 鎌倉都市計画景観地区の変更(PDF:14,793KB)

 4 鎌倉都市計画風致地区の変更(PDF:19,926KB)

 5 鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更(PDF:20,092KB) 

 詳細の図面に関しては、本庁舎3階まちづくり景観部都市計画課窓口までお越しください

公告文

 鎌倉市公告第185号(PDF:166KB)

鎌倉市公告第992号(平成29年3月29日)

都市計画法第63条第2項の規定において準用する同法第62条第1項の規定に基づく都市計画公園事業認可の告示があったので、同法第66条の規定に基づき、次のとおり公告します。

また、同法第63条第2項の規定において準用する同法第62条第1項の規定に基づく都市計画公園事業の関係図書の写しの送付を受けたので、同条第2項の規定に基づき、当該都市計画事業の関係図書を公衆の縦覧に供します。

1都市計画事業の種類及び名称

鎌倉都市計画公園事業7・6・2号鎌倉中央公園

2施行者の名称

鎌倉市

3事務所の所在地

鎌倉市御成町18番10号

4事業地の所在

鎌倉市山崎字清水塚、字東谷、字谷脇、字倉久保、字清水帰り及び字台峯、梶原三丁目、台字西之台並びに山ノ内字西瓜ヶ谷地内

5縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

都市計画図書等

位置図(JPG:1,097KB)

事業地表示図面(JPG:1,892KB)

設計の概要を表示する図面(JPG:1,081KB)

(都市計画の位置や概ねの規模等の概要を示しています。具体的な縮尺など詳細については、都市計画課に備えている図書をご確認ください。)

告示文

神奈川県公報定期第2872号(平成29年3月28日)( 外部サイトへリンク ) 

 

鎌倉市告示第305号(平成29年2月10日)
鎌倉都市計画地区計画(大平山地区地区計画)の決定

都市計画法(昭和43年法律第100号)第19条第1項の規定に基づき、都市計画を決定したので、同法第20条第1項の規定により次のとおり告示し、同条第2項の規定により当該都市計画の図書を縦覧に供します。

鎌倉都市計画地区計画(大平山地区地区計画)の決定

1都市計画の種類
鎌倉都市計画地区計画(大平山地区地区計画)

2都市計画を定める土地の区域
(1)追加する部分
鎌倉市寺分三丁目地内
(2)削除する部分
なし
(3)変更する部分
なし

3縦覧場所
鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

都市計画図書等

計画書(PDF:150KB)

理由書(PDF:109KB)

総括図(抜粋)(PDF:244KB)

計画図(PDF:1,418KB)

告示文(写)(PDF:214KB)

鎌倉市告示第252号(平成28年12月13日)

都市計画法(昭和43年法律第100号)第21条第2項の規定において準用する同法第19条第1項の規定に基づき、都市計画を変更したので、同法第21条第2項の規定において準用する同法第20条第1項の規定に基づき、次のとおり告示し、同条第2項の規定に基づき、当該都市計画の図書を縦覧に供します。

鎌倉都市計画生産緑地地区の変更(1箇所廃止)

1都市計画の種類

鎌倉都市計画生産緑地地区

2都市計画を定める土地の区域

(1)追加する部分

なし

(2)削除する部分

なし

(3)変更する部分

鎌倉市関谷字下坪地内

3縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

都市計画図書等

計画書(PDF:51KB)

理由書(PDF:50KB)

総括図(抜粋)(PDF:315KB)

計画図(PDF:1,529KB)

告示文(写)(PDF:225KB)

 鎌倉市公告第657号(平成28年11月9日)

都市計画法第21条第2項の規定において準用する同法20条第1項の規定により、都市計画の変更図書の写しの送付を受けたので、同条第2項及び都市計画法施行規則第12条の規定により、次のとおり縦覧に供します。

1都市計画の種類及び名称

鎌倉都市計画都市計画区域の整備、開発及び保全の方針

2都市計画を定める土地の区域

鎌倉都市計画区域の区域

3都市計画の図書の縦覧場所

鎌倉市まちづくり景観部都市計画課

鎌倉市公告第658号(平成28年11月9日)

都市計画法第21条第2項の規定において準用する同法20条第1項の規定により、都市計画の変更図書の写しの送付を受けたので、同条第2項及び都市計画法施行規則第12条の規定により、次のとおり縦覧に供します。

1都市計画の種類及び名称

鎌倉都市計画区域区分

2都市計画を定める土地の区域

(1)市街化区域に追加する部分

鎌倉市十二所字明石、浄明寺一丁目、二階堂字西ケ谷、扇ガ谷三丁目、扇ガ谷四丁目、材木座六丁目、佐助一丁目、佐助二丁目、極楽寺一丁目及び岩瀬字北山地内

(2)市街化調整区域に追加する部分

鎌倉市大町六丁目及び佐助一丁目地内

3都市計画の図書の縦覧場所

鎌倉市まちづくり景観部都市計画課

鎌倉都市計画第一種市街地再開発事業(大船駅東口第一種市街地再開発事業)関連案件都市計画手続の中止について

大船駅東口第一種市街地再開発事業及び関連案件については、平成25年度から都市計画手続を開始し、平成26年度の都市計画変更決定、平成27年度の事業認可を目途として進めてきました。

このたび、都市計画法に基づき実施しておりました県知事との協議等について、取り下げ届を提出し、一連の都市計画手続を中止しました。

 

本案件については、都市計画手続の期間中である平成26年8月に、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定の影響により工事費が高騰しているとの状況を受け、事業担当課が概算事業費を改めて算出したところ、想定の予算額を大幅に上回ることが判明し、当初予定した事業費及びスケジュールでの事業実施は困難であると考え、都市計画法第17条に基づく案の縦覧の終了まで進んでいましたが、その後の都市計画変更手続については保留としていました。

これまで、事業計画の実現に向け、事業費等の推移調査や、事業費削減の検討を行ってきましたが、事業実施の結論には至っておらず、事業化の見込みが無い中では都市計画変更をすべきではないことから、都市計画手続中止との結論に至り、平成28年3月7日付けをもちまして、県知事あてに協議等の取り下げ届を提出いたしました。

手続期間中においては、多くの方にご参加・ご意見をいただきましたが、上記の状況についてご理解ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり景観部都市計画課都市計画担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3408

メール:cityplan@city.kamakura.kanagawa.jp