ホーム > 産業・まちづくり > 都市計画 > 告示・公告・手続中の都市計画案件について

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

告示・公告・手続中の都市計画案件について

鎌倉市公告第547号(平成30年10月5日) 鎌倉都市計画生産緑地地区の変更に係る都市計画案の縦覧

都市計画法第21条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画を変更するため、同条第2項において準用する同法第17条第1項の規定に基づき、都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について、縦覧期間満了日の日(平成30年10月23日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

都市計画案の内容

 1.都市計画の種類

 鎌倉都市計画生産緑地地区

 2.箇所数

 134箇所(変更前136箇所)

 3.面積

 約16.9ha(変更前約17.2ha)

  4.変更内容

 鎌倉市津西一丁目地内の1箇所を追加

 鎌倉市山崎字富士塚地内の3箇所を廃止

詳細は次のとおり

公告文(PDF:169KB)

縦覧図書(PDF:1,904KB)

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市まちづくり計画部都市計画課

都市計画原案の縦覧期間

平成30年10月9日(火曜日)から10月23日(火曜日)までの午前8時30分から午後5時15分まで。ただし土・日曜日を除く。

意見書様式、提出期限、提出先、提出資格

意見書の様式はこちら(意見書様式)(PDF:90KB)をご利用ください

提出期限:平成30年10月23日(火)まで(郵送の場合は期限内必着)

提出先:鎌倉市まちづくり計画部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)

提出資格:市民及び利害関係人であること

提出方法は持参または郵送

(〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり計画部都市計画課宛)

 

鎌倉市公告第479号 鎌倉都市計画地区計画(大平山丸山地区地区計画)の変更に係る条例縦覧

都市計画法第16条第2項及び鎌倉市まちづくり条例第24条第1項の規定に基づき、次のとおり鎌倉都市計画地区計画(大平山丸山地区地区計画)の変更に係る原案を公衆の縦覧に供します。

意見書の提出期間は終了しました。

お、意見書の提出はありませんでした。

都市計画原案の内容

 1.都市計画の種類

 鎌倉都市計画地区計画(大平山丸山地区地区計画)の変更

 2.都市計画原案に係る土地の区域

 鎌倉市梶原一丁目、二丁目、寺分二丁目、、三丁目、上町屋字谷戸、山崎字富士塚、山崎字清水帰及び 

 山崎字清水塚

 3.面積

 約33.6ha

詳細は次のとおり

公告文(PDF:1,119KB)

縦覧図書(PDF:75,444KB)

都市計画図書の縦覧場所

鎌倉市まちづくり計画部都市計画課

都市計画原案の縦覧期間

平成30年9月4日(火曜日)から9月18日(火曜日)までの午前8時30分から午後5時15分まで。ただし土・日曜日・祝日を除く。

意見書の提出期間、提出先及び提出方法

意見書の書式はこちら(意見書様式)をご利用ください。

提出期間は、9月4日(火曜日)から9月25日(火曜日)まで(郵送の場合は期間内必着)

提出先は、鎌倉市まちづくり計画部都市計画課

(〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり計画部都市計画課宛)

提出方法は、持参または郵送

 

鎌倉市公告第384号(平成30年8月16日)都市計画公聴会の開催

都市計画法第16条及びまちづくり条例第23条第1項の規定に基づき、次のとおり公聴会を開催します。

また、市の都市計画原案の閲覧を行います。

公聴会の公述申出期間は終了しました。

なお、公述申出書の提出がなかったため、9月28日(金曜日)に開催を予定していた公聴会は中止となります。

都市計画原案の種類及び名称

鎌倉都市計画緑地の変更

都市計画原案に係る土地の区域

鎌倉市山崎字台峯、台字西之台、山ノ内字藤源治及び字西瓜ケ谷

都市計画原案の閲覧の場所及び閲覧期間

閲覧場所は、本庁舎3階鎌倉市まちづくり計画部都市計画課窓口

閲覧期間は、平成30年8月17日金曜日から8月31日金曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで

 (ただし、土曜日、日曜日を除く。)

公述の申出に係る書面の提出期間及び提出先

提出期間は、平成30年8月17日(金曜日)から8月31日(金曜日)まで(郵送の場合は必着)

公聴会で公述を希望される方は、「公述申出書」に必要事項を記入し、申出期間内に提出してください。

提出先は、鎌倉市まちづくり計画部都市計画課

公述申出書(ワード:49KB)

公聴会の開催予定の日時及び場所

平成30年9月28日(金曜日)午後7時から午後9時まで。鎌倉市役所第4分庁舎822会議室

その他の事項

公述の申出がなかった場合は、公聴会は開催しません。開催しない場合は、次のとおりご案内いたします。

市ホームページ、鎌倉市まちづくり計画部都市計画課及び公聴会会場に掲示。

ご不明の場合は、お手数ですが「お問い合わせ先」までご連絡ください。

公聴会の傍聴

公聴会の傍聴を希望される方は、当日、公聴会が開催されることをご確認の上、直接会場にお越しください。

 (公述申出辞退等により、直前に中止となる場合もあるため)。ただし、満員の場合は、傍聴をお断りすることがあります。

お問い合わせ先

鎌倉市まちづくり計画部都市計画課TEL(0467)61-3408FAX(0467)23-8700

都市計画図書

鎌倉都市計画緑地(第3号山崎・台峯緑地)の変更(PDF:8,112KB)

公告文

鎌倉市公告第384号(PDF:192KB)

 

鎌倉市告示第83号(平成30年6月15日)鎌倉都市計画用途地域の変更

  都市計画法(昭和43年法律第100号)第21条第2項の規定において準用する同法第19条第1項の規定に基づき、都市計画を変更したので、同法第21条第2項の規定において準用する同法第20条第1項の規定に基づき、次のとおり告示し、同条第2項の規定により当該都市計画の図書を公衆の縦覧に供します。

都市計画の内容

1.都市計画の種類

 鎌倉都市計画用途地域

2.都市計画を定める土地の区域

 (1) 追加する部分

 なし

 (2) 削除する部分

 なし

 (3) 変更する部分

 鎌倉市腰越三丁目地内

3.縦覧場所

 鎌倉市役所 まちづくり計画部 都市計画課

都市計画図書等

縦覧図書(PDF:131,916KB)

告示文(PDF:730KB)

 

鎌倉市告示第82号(平成30年6月15日)鎌倉都市計画特別緑地保全地区の決定

  都市計画法(昭和43年法律第100号)第19条第1項の規定により都市計画を決定したので、同法第20条第1項の規定により次のとおり告示し、同条第2項の規定により当該都市計画の図書を公衆の縦覧に供します。

都市計画の内容

1.都市計画の種類

 鎌倉都市計画特別緑地保全地区(上町屋特別緑地保全地区)

2.都市計画を定める土地の区域

 (1) 追加する部分

 鎌倉市上町屋字谷戸及び寺分二丁目地内

 (2) 削除する部分

 なし

 (3) 変更する部分

 なし

3.縦覧場所

 鎌倉市 まちづくり計画部 都市計画課

都市計画図書等

縦覧図書(PDF:127,074KB)

告示文(PDF:338KB)

 

鎌倉市公告第1043号(平成30年3月16日)鎌倉都市計画特別緑地保全地区(上町屋特別保全地区)の決定に係る法定縦覧

 都市計画法第19条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画の決定をするため、同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について意見のある方は、縦覧期間満了の日(3月30日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

 縦覧の期間は終了しました。 

都市計画案の内容

1.都市計画の種類及び名称

鎌倉都市計画特別緑地保全地区(上町屋特別緑地保全地区)の決定

2.都市計画を定める土地の区域

鎌倉市上町屋字谷戸及び寺分二丁目地内

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:129KB)

縦覧図書(PDF:132,472KB)

都市計画の縦覧期間

平成30年3月16日(金曜日)から3月30日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで。ただし土・日曜日・祝日を除く。

 

都市計画案の縦覧場所

 鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

 

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格、提出方法

 意見書の様式はこちら(意見書様式)をご利用下さい。
提出期限:平成30年3月30日(金曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)
提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)
提出資格:市民及び利害関係人であること
提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。
(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

 

鎌倉市公告第1042号(平成30年3月16日)鎌倉都市計画用途地域の変更に係る法定縦覧

都市計画法第19条第1項の規定に基づき、次のとおり都市計画の決定をするため、同法第17条第1項の規定に基づき、当該都市計画案を縦覧に供します。

なお、当該都市計画案について意見のある方は、縦覧期間満了の日(3月30日)までに鎌倉市長に意見書を提出することができます。

  縦覧の期間は終了しました。

都市計画案の内容

1.都市計画の種類及び名称

鎌倉都市計画用途地域の変更

2.都市計画を定める土地の区域

鎌倉市腰越三丁目地内

詳細は、次のとおり

公告文(PDF:129KB)

縦覧図書(PDF:131,916KB)

都市計画案の縦覧期間

平成30年3月16日(金曜日)から3月30日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで。ただし土・日曜日・祝日を除く。

都市計画案の縦覧場所

鎌倉市役所まちづくり景観部都市計画課

意見書の様式、提出期限、提出先、提出資格、提出方法

意見書の様式はこちら(意見書様式)をご利用下さい。
提出期限:平成30年3月30日(金曜日)まで(郵送の場合は期限内必着)
提出先:鎌倉市まちづくり景観部都市計画課(鎌倉市役所本庁舎3階)
提出資格:市民及び利害関係人であること
提出方法:意見書は、都市計画課窓口(鎌倉市役所本庁舎3階)に提出するか、以下まで郵送(提出期限必着)にて受け付けます。
(郵送先:〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18番10号鎌倉市まちづくり景観部都市計画課宛)

鎌倉市告示第249号(平成30年2月9日)鎌倉都市計画景観地区の変更

都市計画法(昭和43年法律第100号)第21条第2項の規定において準用する同法第19条第1項の規定に基づき、都市計画を変更したので、同法第21条第2項の規定において準用する同法第20条第1項の規定に基づき、次のとおり告示し、同条第2項の規定により当該都市計画の図書を公衆の縦覧に供します。

都市計画の内容

1都市計画の種類

鎌倉都市計画景観地区の変更

2都市計画を定める土地の区域

(1)追加する部分

なし

(2)削除する部分

なし

(3)変更する部分

鎌倉市小町二丁目地内

3縦覧場所

鎌倉市まちづくり景観部都市計画課

都市計画図書等

縦覧図書(総括図、計画図、計画書、理由書)(PDF:156,325KB)

告示文(PDF:99KB)

 

 

鎌倉市告示第248号(平成30年2月9日)鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更

都市計画法(昭和43年法律第100号)第21条第2項の規定において準用する同法第19条第1項の規定に基づき、都市計画を変更したので、同法第21条第2項の規定において準用する同法第20条第1項の規定に基づき、次のとおり告示し、同条第2項の規定により当該都市計画の図書を公衆の縦覧に供します。

都市計画の内容

1都市計画の種類

鎌倉都市計画防火地域及び準防火地域の変更

2都市計画を定める土地の区域

(1)追加する部分

なし

(2)削除する部分

なし

(3)変更する部分

鎌倉市小町二丁目地内

3縦覧場所

鎌倉市まちづくり景観部都市計画課

都市計画図書等

縦覧図書(総括図、計画図、計画書、理由書)(PDF:130,481KB)

告示文(PDF:108KB)

 

鎌倉市告示第247号(平成30年2月9日)鎌倉都市計画用途地域の変更

都市計画法(昭和43年法律第100号)第21条第2項の規定において準用する同法第19条第1項の規定に基づき、都市計画を変更したので、同法第21条第2項の規定において準用する同法第20条第1項の規定に基づき、次のとおり告示し、同条第2項の規定により当該都市計画の図書を公衆の縦覧に供します。

都市計画の内容

1都市計画の種類

鎌倉都市計画用途地域の変更

2都市計画を定める土地の区域

(1)追加する部分

なし

(2)削除する部分

なし

(3)変更する部分

鎌倉市小町二丁目地内

3縦覧場所

鎌倉市まちづくり景観部都市計画課

都市計画図書等

縦覧図書(総括図、計画図、計画書、理由書)(PDF:130,749KB)

告示文(PDF:115KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり計画部都市計画課都市計画担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3408

メール:cityplan@city.kamakura.kanagawa.jp