ホーム > 産業・まちづくり > 都市計画 > 鎌倉市都市マスタープラン > 過去の鎌倉市都市マスタープラン > 鎌倉市都市マスタープラン白書2011(平成23年3月)

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

鎌倉市都市マスタープラン白書2011(平成23年3月)

鎌倉市では、都市計画法に基づき、市町村の都市計画に関する基本的な方針として、「鎌倉市都市マスタープラン」を平成10年3月に当初策定しました。

「鎌倉市都市マスタープラン」は、経済社会の変化に柔軟に対応するとともに、この都市マスタープランの着実な実現を図るため、策定後、その内容及び達成状況について評価・検討し、必要に応じて見直しを行うこととしており、平成17年3月に「鎌倉市都市マスタープラン増補版」を策定しました。

増補版の策定から5年が経過した平成22年度は、本来なら評価・見直しの時期としていましたが、内容が平成22年当時に適合し、通用すると判断したこと、また、上位計画である鎌倉市総合計画第3期基本計画の改定スケジュールを捉え、この時点での見直しは行わないこととし、「鎌倉市都市マスタープラン白書2011」として、増補版の達成状況の評価・検討作業を行った結果を平成23年3月に取りまとめました。

なお、この白書における課題等を踏まえて、平成27年9月に新たな「鎌倉市都市マスタープラン」を策定し、平成28年1月から運用を開始しています。

「鎌倉市都市マスタープラン白書2011(平成23年3月)」は、以下をご覧ください。

鎌倉市都市マスタープラン白書2011(平成23年3月)

目次

1はじめに

1.都市マスタープラン白書について

2.社会動向の変化

2部門別方針

0.部門別方針について

1.土地利用の方針

2.自然環境の保全・回復の方針

3.都市景観形成の方針

4.循環型のまちづくりの方針

5.交通システム整備の方針

6.住宅・住環境整備の方針

7.都市防災の方針

8.福祉のまちづくりの方針

9.産業環境整備の方針

10.観光・文化・スポーツ・レクリエーション環境整備の方針

11.拠点とゾーンの整備方針

3地域別方針

0.地域別方針について

1.鎌倉東地域

2.鎌倉中央地域

3.鎌倉南地域

4.七里ガ浜地域

5.腰越地域

6.深沢市街地域

7.深沢丘陵地域

8.北鎌倉地域

9.大船丘陵地域

10.大船市街地域

11.玉縄地域

「ソフト面の取り組み」と「検討課題」について

4都市マスタープラン実現のため重点的に取り組む方途

5総評・今後の課題

鎌倉市都市マスタープラン白書2011パンフレット

鎌倉市都市マスタープラン白書2011パンフレット

ダウンロードはこちらから(PDF:294KB)

鎌倉市都市マスタープラン白書2011パンフレット

ダウンロードはこちらから(PDF:872KB)

鎌倉市都市マスタープラン白書2011パンフレット

ダウンロードはこちらから(PDF:675KB)

鎌倉市都市マスタープラン白書2011パンフレット

ダウンロードはこちらから(PDF:765KB)

鎌倉市都市マスタープラン白書2011パンフレット

ダウンロードはこちらから(PDF:372KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり計画部都市計画課都市計画担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3408