よくある質問 ごみ・リサイクル

ホーム > よくある質問 > 家庭系ごみの有料化 > 市民は税金を払った上に有料化されるのに、観光客の負担は何もないのでしょうか?

ここから本文です。

更新日:2016年4月12日

よくある質問

よくある質問質問

市民は税金を払った上に有料化されるのに、観光客の負担は何もないのでしょうか? 

よくある質問回答

 市では観光客のごみの持ち帰りを観光パンフレット等で呼び掛けており、鎌倉駅等7箇所に分別式の大型ごみ容器を設置している以外は、ごみ箱を設置していません。
今後とも観光客には様々な機会を通じてごみの持ち帰りを呼び掛けてまいります。
 しかし、観光地周辺にお住いの方が、観光客が捨てるごみに困っていることも聞いております。そういった場合には市にご連絡いただければ個別に対応していきたいと考えています。
 簡単に解決できる問題ではありませんが、ごみ問題を含めた観光客の対応については、観光都市鎌倉の大きな課題であると認識しています。

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi-ji@city.kamakura.kanagawa.jp