よくある質問 行政データ

ホーム > よくある質問 > 行政データ  行政評価 > 事務事業評価を、予算編成にどのように活かしていくのですか?

ここから本文です。

更新日:2013年5月8日

よくある質問

よくある質問質問

事務事業評価を、予算編成にどのように活かしていくのですか?

よくある質問回答

平成15年度から、予算編成にあたっては、所管別配当方式(注1)を採用し、各部等に編成の裁量を与えています。
そのことにより、予算編成については、事務事業評価結果を利用して、事業の優先付けや予算配分などの資料として活用できるようにしています。

(注1)各部の裁量で予算配分ができるように、枠で必要な予算措置を図ること。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部企画計画課

電話番号:0467-23-3000

内線:2214

メール:keiki@city.kamakura.kanagawa.jp