よくある質問 行政データ

ホーム > よくある質問 > 行政データ  総合計画 > 総合計画により、鎌倉市はどのようなまちづくりをめざしているのですか?

ここから本文です。

更新日:2013年5月8日

よくある質問

よくある質問質問

総合計画により、鎌倉市はどのようなまちづくりをめざしているのですか?

よくある質問回答

基本構想において、鎌倉市の将来都市像は、豊かな歴史的遺産と自然環境、特に、残された緑の保全に努めることを基調に、「古都としての風格を保ちながら、生きる喜びと新しい魅力を創造するまち」としています。
この将来都市像の実現に向け、次の6つの将来目標とその方向を定めています。

  1. 人権を尊重し、人との出会いを大切にするまち
    「平和・人権」「男女共同参画社会」「多文化共生社会」
  2. 歴史を継承し、文化を創造するまち
    「歴史環境」「文化」
  3. 都市環境を保全・創造するまち
    「みどり」「都市景観」「生活環境」
  4. 健やかで心豊かに暮らせるまち
    「健康福祉」「学校教育」「生涯学習」「青少年育成」「スポーツ・レクリエーション」
  5. 安全で快適な生活が送れるまち
    「地域安全」「市街地整備」「総合交通」「道路整備」「住宅・住環境」「下水道・河川」
  6. 活力ある暮らしやすいまち
    「地域情報化」「産業振興」「観光」「勤労者福祉」「消費生活」

お問い合わせ

所属課室:経営企画部経営企画課

電話番号:0467-23-3000

内線:2214

メール:keiki@city.kamakura.kanagawa.jp