よくある質問 健康保険

ホーム > よくある質問 > 健康保険  加入・脱退 > 退職後、職場の健康保険を任意継続するのと国民健康保険に加入するのとではどちらが良いですか?

ここから本文です。

更新日:2013年4月25日

よくある質問

よくある質問 質問

退職後、職場の健康保険を任意継続するのと国民健康保険に加入するのとではどちらが良いですか?

よくある質問 回答

職場の健康保険など国民健康保険以外の保険には、一定期間勤めていた会社を退職した場合、退職日の翌日から2年間、任意で健康保険を継続できる制度があります。

  • 医療費の自己負担割合
    職場の健康保険の任意継続と国民健康保険とでは、特に差はありません。
  • 保険料額
    任意継続保険料は、標準報酬月額等から算定されます。国民健康保険料は前年中の所得をもとに計算されます。算定根拠が異なるため、実際に計算し比較する必要があります。
    任意継続保険料の算定は、旧勤務先または加入していた健康保険組合へお問い合わせください。

(注)任意継続は、職場の健康保険の種類によって保険料や届け出期間が異なります。加入している健康保険の事務所にお問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保険年金課

電話番号:0467-61-3607

メール:hokenen@city.kamakura.kanagawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

1:あなたの年代を教えてください

2:ご使用の端末を教えてください

3:このページは分かりやすかったですか?