ホーム > よくある質問 > 住民票  転入・転出 > 海外から鎌倉市に転入(引越し)するのですが、どうしたらいいのですか?

ここから本文です。

更新日:2016年7月23日

よくある質問

よくある質問質問

海外から鎌倉市に転入(引越し)するのですが、どうしたらいいのですか?

よくある質問回答

国外から鎌倉市内へ引越しされる場合、転入届を市役所又は支所へ提出して下さい。

【届出期間】
住み始めた日から14日以内

【届出人】
本人・世帯主・代理人(←委任状が必要)

【届出場所】
市民課・各支所

【届出に必要なもの】

  • 本籍地が鎌倉市の人
    転入者全員のパスポート
  • 本籍地が鎌倉市以外の人
    転入者全員のパスポート、戸籍全部事項証明(謄本)か戸籍一部事項証明(抄本)、戸籍の附票
  • 外国人住民の人
    転入する人全員のパスポート、在留カードまたは特別永住者証明書(交付されていなければ「後日在留カードを交付する旨の記載がされた」パスポート原本を転入する人全員分)
  • 鎌倉市の世帯の国民健康保険証
    (転入する人が世帯主になる場合で、転入先の世帯に国民健康保険加入者がいるとき)
  • 年金手帳又は年金証書(関係のある人のみ)
  • 印鑑

【注意事項】

  • 各種手当、医療費の助成など、市民課以外の担当課での手続きが必要な場合があります。
  • 住居表示実施地区内の新築家屋に引っ越される場合、事前に建物の住居番号が決まっていなければなりません。住居番号を決定するには、あらかじめ届出が必要です。
  • 土曜日の窓口では、海外からの転入はお受付できませんのでご注意下さい。

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:市民活動部市民課市民担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3903

メール:shiminka@city.kamakura.kanagawa.jp