ホーム > よくある質問 > 住民票  交付 > 市外に住んでいるのですが、住民票の写しを鎌倉市で発行してもらうことはできますか?

ここから本文です。

更新日:2017年2月20日

よくある質問

よくある質問質問

市外に住んでいるのですが、住民票の写しを鎌倉市で発行してもらうことはできますか?

よくある質問回答

住民票の写しの交付は、従来は住民登録地でしか受けられませんでしたが、住民基本台帳ネットワークシステムにより、全国どこの市区町村役場でも取得できるようになりました。(住民基本台帳ネットワークシステムに接続していない自治体を除く。)

住民登録地で交付される住民票との違いは「全国統一の様式であり、交付地の市区町村長が認証する」、「戸籍に関する事項は省略される」、「除票(転出や死亡した方の住民票)の交付はされない」等です。

【請求できる人】
請求する本人、又は本人と同一世帯の方に限ります。

【請求できる日時と場所】
市役所市民課・各支所:平日8時30分から17時15分まで
市民サービスコーナー:平日10時00分から17時15分まで
なお、相手方(住民登録地)の市区町村のシステムが稼働していない時など、交付できないことがあります。

【請求に必要なもの】
住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)、マイナンバーカード、運転免許証、またはパスポート等、官公署が発行した顔写真付きの証明書。

【手数料】
鎌倉市では1通300円です。

 

 

お問い合わせ

所属課室:市民生活部市民課市民担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3903

メール:shiminka@city.kamakura.kanagawa.jp