よくある質問 建築・住宅

ホーム > よくある質問 > 建築・住宅  建築 > 耐震改修工事をする場合、市から工事費用の補助はありますか?

ここから本文です。

更新日:2015年9月8日

よくある質問

よくある質問質問

耐震改修工事をする場合、市から工事費用の補助はありますか?

よくある質問回答

耐震改修工事費用の補助があります。
市又は市が指定する事業者の現地耐震診断を受けた結果、総合評点が1.0未満であった既存木造住宅を、総合評点が1.0以上になるように補強する耐震改修工事を実施した場合、費用の一部を補助します。

【対象建築物】
昭和56年5月31日以前に建築された一戸建て住宅、二世帯住宅または店舗兼用住宅(いずれも木造2階建て以下)で市民自らが所有し居住する建築物
(注1)枠組壁工法、プレハブ工法の住宅は除きます。
(注2)昭和56年6月1日以降に床面積が既存の2分の1を超える増改築を行った建物は除きます。

【補助金の額】
工事に要した経費の2分の1かつ上限70万円(低所得者世帯等は上限80万円)

【交付の手続き】
耐震改修工事を行う前に、申請書に必要書類を添付し、建築指導課に提出してください。

お問い合わせ

所属課室:都市調整部建築指導課

電話番号:0467-61-3586

メール:kensi@city.kamakura.kanagawa.jp