よくある質問 建築・住宅

ホーム > よくある質問 > 建築・住宅  建築 > 埋蔵文化財の取り扱いについて知りたい。

ここから本文です。

更新日:2015年2月13日

よくある質問

よくある質問質問

埋蔵文化財の取り扱いについて知りたい。

よくある質問回答

 

埋蔵文化財包蔵地とは、地下に遺跡が残っている可能性のある場所のことで、鎌倉市域の60%以上が該当しています。その範囲で建築工事など土地の掘削を伴う土木工事を行う場合は、届出が必要です。                          

また、計画地の場所や掘削の深さによっては、事前に発掘調査が必要になる場合があります。                       

埋蔵文化財包蔵地内で工事を予定されている場合は、まずは、計画図面等をお持ちになり、文化財課の窓口にご相談ください。

手続きの詳細については、関連リンク先をご覧ください。

 

  関連リンク : 文化財関係届出申請の手引き

 

お問い合わせ

所属課室:文化財部文化財課

電話番号:0467-61-3857

メール:bunkazai@city.kamakura.kanagawa.jp