ホーム > よくある質問 > 戸籍  婚姻・離婚 > 婚姻・離婚等をする意思がないので、それらの届出が出されても受理しないでほしい。(不受理申出)

ここから本文です。

更新日:2013年4月23日

よくある質問

よくある質問質問

婚姻・離婚等をする意思がないので、それらの届出が出されても受理しないでほしい。(不受理申出)

よくある質問回答

婚姻・離婚等をする意思がない場合や、届書に署名したがその後にその意思がなくなった場合は、自分の意思に基づかない届出がされるおそれがあるとして、市区町村長に対して届出を受理しないように申し出ることができます(不受理申出)。
不受理の申出は、原則本籍地の市区町村長に対して行います。ただし、申出人の所在地の市区町村でも受け付けしています。
不受理の取り扱いをするのは、申し出を受け付けた日から6ヶ月(初日は算入しません)を超えない範囲で申出人の定めた期間です。

 

お問い合わせ

所属課室:市民生活部市民課市民担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3905

メール:shiminka@city.kamakura.kanagawa.jp