ホーム > よくある質問 > 戸籍  謄本・抄本 > 戸籍全部事項証明書(謄本)と戸籍個人事項証明書(抄本)はどう違うのですか?

ここから本文です。

更新日:2013年4月23日

よくある質問

よくある質問質問

戸籍全部事項証明書(謄本)と戸籍個人事項証明書(抄本)はどう違うのですか?

よくある質問回答

戸籍全部事項証明書(謄本)は、その戸籍に入っている方全員の記載のあるものです。戸籍個人事項証明書(抄本)は、その戸籍に入っている方一部の記載のあるものをいいます。
(注)コンピュータ化されている戸籍は「全部(個人)事項証明書」、コンピュータ化していない戸籍は「謄(抄)本」と呼びますが、コンピュータ化しているかどうかの違いだけです。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部市民課市民担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3905

メール:shiminka@city.kamakura.kanagawa.jp