ホーム > よくある質問 > 戸籍  附票 > 戸籍の附票は、どんな事に使えますか?

ここから本文です。

更新日:2013年4月24日

よくある質問

よくある質問質問

戸籍の附票は、どんな事に使えますか?

よくある質問回答

戸籍の附票は、その戸籍に記載されている方の住所を確認することができます。
また、住所の異動経過を把握したい場合にも有効です。以下は附票の主な使いみちです。

  • 相続の手続きの為に、相続人に連絡を取りたいので附票で住所を確認する。
  • 自動車の買い替えの際に、現在持っている車を処分したいが、車検証の住所と現在の住所が違うので附票で住所の異動の経過を証明する。
  • 不動産の登記手続きの際に、登記簿上の住所と現在の住所が違うので住所変更の経過を証明する。

(注)附票は適宜作り直し(改製)が行われますので、すべての住所変更の経過が記録されているとは限りませんのでご注意ください。改製があった場合の古い附票(改製原附票)については、改製の次年度より5年度分が保存されています。

お問い合わせ

所属課室:市民活動部市民課市民担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3905

メール:shiminka@city.kamakura.kanagawa.jp