ホーム > よくある質問 > よくある質問 まちづくり  景観 > 景観重要公共施設はありますか。どんな制限があるのですか?

ここから本文です。

更新日:2013年4月25日

よくある質問

よくある質問質問

景観重要公共施設はありますか。どんな制限があるのですか?

よくある質問回答

国道134号、県道21号(若宮大路)、海岸、鎌倉海浜公園、柏尾川、腰越漁港などを景観重要公共施設に位置づけ、整備の方針と占用許可の基準を定めています。
県管理の景観重要公共施設の占用許可申請を行うにあたっては、事前に市(都市景観課)の確認を受けてください。

なお、詳細は都市景観課ホームページ(鎌倉市景観計画景観重要公共施設の整備及び良好な景観形成に関する事項PDF形式)をご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり景観部都市景観課

電話番号:0467-61-3477

メール:keikan@city.kamakura.kanagawa.jp