ホーム > よくある質問 > まちづくり  再開発 > 大東橋周辺地区のまちづくりとは、どういうものですか?

ここから本文です。

更新日:2018年5月7日

よくある質問

よくある質問質問

大東橋周辺地区のまちづくりとは、どういうものですか?

よくある質問回答

大東橋から大船郵便局に至る松竹通りと、芸術館通りを軸とした約10haの地区で、平成10年3月に駅北口(現在の笠間口)開設を視野に入れ、地区の将来のあるべき姿とその方向性を共有化するため、地域住民、商業者、行政等とが協働して、まちづくり構想をまとめました。
引き続き、鎌倉市では、地権者や商業者等の協力を得て、この構想の実現に努めていきます。
なお、平成18年2月に笠間口が開設されました。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり計画部駅周辺整備課駅周辺整備担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-45-3970

メール:ofn_ard@city.kamakura.kanagawa.jp