ホーム > よくある質問 > まちづくり  再開発 > 大船駅南部地区のまちづくりとは、どういうものですか?

ここから本文です。

更新日:2013年4月26日

よくある質問

よくある質問質問

大船駅南部地区のまちづくりとは、どういうものですか?

よくある質問回答

富士見町を中心とした南部地区(約17ha)は、踏切や変則的な交差点によって慢性的な交通渋滞が発生し、また、住宅が密集しているため、防災面でも課題を抱えています。こうしたことから地域住民、企業、行政とが協働でまちづくりに取り組んできました。
これを受け、現在は地域住民が主体となって自主まちづくり計画を策定し、住環境の改善や災害に強いまちを目指し、まちづくりを進めています。

お問い合わせ

所属課室:拠点整備部再開発課駅周辺整備担当

鎌倉市大船2-7-8

電話番号:0467-45-3970

メール:ofn_ard@city.kamakura.kanagawa.jp