ホーム > よくある質問 > まちづくり  みどり > 庭に生け垣を設置したり樹木を植栽する場合、補助を受ける制度はありますか?

ここから本文です。

更新日:2018年4月10日

よくある質問

よくある質問質問

庭に生け垣を設置したり樹木を植栽する場合、補助を受ける制度はありますか?

よくある質問回答

緑豊かなまち並み景観を創造するため、敷地の接道部(道路に接する部分)を緑化する人に予算のはん補助金を交付する制度「まち並みのみどりの奨励事業」を設けています。
対象となる接道部の緑化は、次の項目を全て満たしているものです。

  • 住宅、店舗、事業所などの敷地及び駐車場の接道部に、新たに植栽する樹木または生け垣であること。(販売を目的とする住宅用地などに設置するものは除きます)
  • 接道緑化延長が3m以上であること。
  • 接道面から3m以内に植栽される樹木または生け垣であること。(樹木と生け垣を組み合わせる場合は、生け垣より敷地の内側に植栽される中・低木は補助の対象外となります)

(注)なお、危険ブロック塀等の除却工事をする人に対して助成する制度(担当:都市調整部建築指導課)があります。
併せて申請を行おうとする方は、建築指導課(電話61-3586)へもご相談ください。

お問い合わせ

所属課室:都市景観部みどり課みどり担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3486

メール:midori@city.kamakura.kanagawa.jp