よくある質問 年金

ホーム > よくある質問 > 年金  納付 > 国民年金保険料の納付が困難なときはどうしたらよいですか?

ここから本文です。

更新日:2017年11月17日

よくある質問

よくある質問 質問

国民年金保険料の納付が困難なときはどうしたらよいですか?

よくある質問 回答

経済的な理由等で国民年金保険料を納付することが困難な場合には、申請により保険料の納付が免除・猶予となる「保険料免除制度」や「納付猶予制度」があります。
また、学生で国民年金保険料を納付することが困難な場合は、「学生納付特例制度」があります。
いずれの場合も申請手続きが必要です。

保険料の免除や猶予を受けず保険料が未納の状態で、万一、障害や死亡といった不慮の事態が発生すると、障害基礎年金・遺族基礎年金が受けられない場合があります。

(注)任意加入被保険者は、対象外です。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保険年金課

電話番号:0467-61-3963

メール:hokenen@city.kamakura.kanagawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

1:あなたの年代を教えてください

2:ご使用の端末を教えてください

3:このページは分かりやすかったですか?