よくある質問 年金

ホーム > よくある質問 > 年金  納付 > 学生納付特例や納付猶予、免除で承認されていた期間について、さかのぼって納付したい場合はどうすればよいですか?

ここから本文です。

更新日:2017年11月21日

よくある質問

よくある質問 質問

学生納付特例や納付猶予、免除で承認されていた期間について、さかのぼって納付したい場合はどうすればよいですか?

よくある質問 回答

学生納付特例や納付猶予、免除承認期間は、承認された期間の各月から10年以内であれば保険料を追納(さかのぼって納付)することができます。
ただし、承認された期間から3年度目以降に保険料を追納する場合には、当時の保険料額に経過期間に応じた加算額が上乗せされます。

保険料の追納を希望される方は、追納の納付書の発行を市役所保険年金課(9番窓口)または年金事務所へお申し込みください。

<お問い合わせ先>藤沢年金事務所〔電話:0466-50-1151(代表)〕

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保険年金課

電話番号:0467-61-3963

メール:hokenen@city.kamakura.kanagawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

1:あなたの年代を教えてください

2:ご使用の端末を教えてください

3:このページは分かりやすかったですか?