ホーム > よくある質問 > よくある質問 税金  住民税 > 住民税の証明書(課税証明書、非課税証明書、納税証明書)の取り方を教えてください。

ここから本文です。

更新日:2013年5月14日

よくある質問

よくある質問質問

住民税の証明書(課税証明書、非課税証明書、納税証明書)の取り方を教えてください。

よくある質問回答

【証明の種類】
課税証明書、(非課税証明書)、納税証明書

【申請手続】
申請書に次の事項を記入し、申請してください。

≪記入事項≫

  • 証明する人の住所・氏名、生年月日
  • 証明する年度の1月1日の住所
  • 必要な証明の年度・種類(課税証明書、非課税証明書、納税証明書のうちどれが必要か)・通数
  • 使用目的(提出先・児童手当など)
  • 申請者の住所・氏名・押印・電話番号(昼間連絡可能な番号/携帯電話可)

【必要な書類等】
身分証明書(運転免許証、健康保険証、などの本人確認できるもの)、印鑑
(注)代理人(住民票上で別世帯の家族を含む)の場合は、委任状、代理人の身分証明書(運転免許証、健康保険証などの本人確認できるもの)、代理人の印鑑。

【申請場所】
市役所、各支所で取れます。(郵送でも請求することができます)

【手数料】
1通につき300円

【郵送での請求方法】
便せんなどに上記≪記入事項≫の内容を記入し、返信用の封筒(80円切手を貼ってください)と定額小為替(通数×300円分を郵便局で購入)を同封のうえ、納税課税制担当あてに送付してください。

【送付先】
〒248-8686鎌倉市役所納税課税制担当(住所は記入しなくても郵送されます)

お問い合わせ

所属課室:総務部納税課

電話番号:0467-61-3911

メール:nouzeika@city.kamakura.kanagawa.jp