ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 生活援助 > 鎌倉市家計改善支援業務業務委託事業者の募集について

ここから本文です。

更新日:2019年7月11日

鎌倉市家計改善支援業務業務委託事業者の募集について

 鎌倉市では、働きたくても働けない、住むところがない、など生活の困りごとや不安を抱えている生活困窮者を対象として相談支援を行う、生活困窮者自立相談支援事業を実施しています。

 このたび、生活困窮者(生活保護受給者を含む)のうち、家計収支の均衡がとれていないなど、家計に問題を抱える者に対して、早期に生活を再建させることを目的として、専門的な観点から、適切な家計収支への助言・指導等の支援を継続的に行う、鎌倉市家計改善支援事業を実施します。

 つきましては、この事業を実施する事業者を選定するため、公募型プロポーザルを実施します。

委託する業務の概要

 業務名:鎌倉市家計改善支援事業業務委託

 委託期間:令和元年(2019年)10月1日から令和二年(2020年)3月31日

 事業費限度額(委託料の上限額):5,680,000円

 業務の詳細は次の仕様書を確認してください。

 鎌倉市家計改善支援事業業務委託仕様書(PDF:200KB)

公募型プロポーザルへの参加について

   プロポーザルに参加しようとする事業者は、次の実施要領を確認してください。

  鎌倉市家計改善支援事業業務委託公募型プロポーザル実施要領(PDF:242KB)

  様式1 公募型プロポーザル参加申込及び届出書兼誓約書(ワード:37KB)

  様式2 質問票(ワード:34KB)

  様式3 企画提案概要(ワード:32KB)

  様式4 人員配置計画

  様式5 事業費積算書

  様式6 業務経歴書(ワード:33KB)

  ※企画提案書は、鎌倉市家計改善支援事業業務委託企画提案書作成要領(PDF:164KB)に基づき作成してください。

本プロポーザルに関する質問について

 本プロポーザルについて、質問がある事業者は、次のとおり質問票を提出してください。

  質問受付期間:令和元年(2019年)7月22日(月曜日)まで

  提出方法:様式2 質問票(ワード:34KB)に必要事項を記入し、電子メールに添付して生活福祉課援護担当まで提出してください。

  ※電子メールの表題は「プロポーザルに関する質問(事業者名)」としてください。

  ※メールアドレス engo@city.kamakura.kanagawa.jp

  質問への回答:令和元年(2019年)7月26日(金曜日)までにこのページで公表します。 

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部生活福祉課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3958

ファクス番号:0467-23-7505

メール:engo@city.kamakura.kanagawa.jp