ホーム > 産業・まちづくり > 商工業 > 事業者と創業を目指す方への支援 > 経営安定関連保証(セーフティネット保証)

ここから本文です。

更新日:2018年4月16日

経営安定関連保証
(セーフティネット保証制度 中小企業信用保険法第2条第5項)

経済産業大臣(以下「国」という。)が指定する不況業種に属する事業を行っていたり、倒産企業に対して売掛債権等を有するなど、経営の安定に支障を生じている中小企業に対し、資金繰りを応援する制度です。

認定要件 / 申請に必要な書類 / 申請窓口 / 不況業種(5号)以外のセーフティネット

 認定要件(セーフティネット保証5号)

(全国的に)業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置。

対象となる中小企業者は、次の(イ)(ロ)のいずれかの要件を満たす方々です。ご利用にあたっては、市町村長が発行する認定書が必要です。法人の場合は本店所在地、個人事業の場合は主たる事業所が所在する市町村に申請してください。

(イ)

指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者。

(ロ)

指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者。

 

指定業種については、中小企業庁ホームページ(外部サイトへリンク)で、ご確認ください。

 申請に必要な書類

(イ)
  • 認定申請書2枚
  • 商業登記簿謄本(法人のみ)
  • 許認可証(許可等の必要な業種の場合)
  • 最新の決算書(確定申告書)
  • 最近3か月間の売上高等の確認できる書類→月別残高試算表など
  • 上記期間に対応した前年の売上高や販売数量の確認できる書類→確定申告書(法人事業概況説明書、決算書、収支報告書)、月別の売上が分かる書類が添付されていない場合は、月別残高試算表など
  • 実印
(ロ)
  • 認定申請書2枚
  • 商業登記簿謄本(法人のみ)
  • 許認可証(許可等の必要な業種の場合)
  • 最新の決算書(確定申告書)
  • 最近1か月間とそれに対応した前年分の原油等の仕入価格と仕入数量の分かる書類
  • 申し込み時点での最新の決算書(売上原価の確認をします。)とこの売上原価に対応する原油等の仕入価格がわかる書類
  • 最近3か月間とそれに対応した前年分の原油等の仕入価格が分かる書類、最近3ヵ月間とそれに対応した前年分の売上高がわかる書類
  • 実印

 

認定申請書ダウンロード

平成25年9月20日から申請用紙が新しくなりました。旧様式の申請書は使用できませんので、ご注意ください。

 申請窓口

鎌倉市市民生活部商工課商工担当

鎌倉市御成町18番10号(市役所本庁舎1階25番窓口)
受付時間:8時30分~17時15分(12時~13時は除く)

 中小企業者が金融機関から融資を受ける場合の流れ

 

融資までの流れ


中小企業信用保険法は、信用保証協会が中小企業に対する事業資金の融資を円滑にさせるため、中小企業者の債務の保証(信用保証制度)に対して保険をつけ、それにより中小企業の振興を図ることを目的として定められている法律です。

信用保証制度は、中小企業者が金融機関から事業資金の融資を受けるとき、信用保証協会がその借入金の債務を保証することにより、金融機関からの借入を容易にする制度です。信用保証協会は、中小企業者の債務保証を行う都度、日本政策金融公庫と保険契約を結びます。

 不況業種以外のセーフティネット

第2条第5項第1号
(連鎖倒産防止)

民事再生手続開始の申立等を行った大型倒産事業者に対し売掛金債権等を有していることにより資金繰りに支障が生じている中小企業者を支援するための措置。

1号指定事業者リスト(外部サイトへリンク)

第2条第5項第2号
(取引先企業のリストラ等の事業活動の制限)

生産量の縮小、販売量の縮小、店舗の閉鎖などの事業活動の制限を行っている事業者と直接・間接的に取引を行っていること等により売上等が減少している中小企業者を支援するための措置。

2号適用案件(外部サイトへリンク)

第2条第5項第3号
(突発的災害(事故等))

突発的災害(事故等)の発生に起因して売上高が減少している中小企業者を支援するための措置。

(注)現在、神奈川県内に該当する指定はありません。

第2条第5項第4号
(突発的災害(自然災害等))

突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置。

(注)現在、神奈川県内に該当する指定はありません。

第2条第5項第6号
(取引金融機関の破綻)

破綻金融機関と金融取引を行っていたことにより、借入の減少等が生じている中小企業者を支援するための措置。

6号適用リスト(外部サイトへリンク)

第2条第5項第7号指定
(金融機関の経営の相当程度の合理化に伴う金融取引の調整)

申請書ダウンロード

金融機関の支店の削減等による経営の相当程度の合理化により借入れが減少している中小企業者を支援するための措置。

指定金融機関リスト(外部サイトへリンク)

法第2条第5項第8号
(金融機関の整理回収機構に対する貸付債権の譲渡)

RCC(整理回収機構)へ貸付債権が譲渡された中小企業者のうち、事業の再生が可能な者を支援するための措置。


商工業のページへ

お問い合わせ

所属課室:市民生活部商工課商工担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:23,552,356

メール:shoko@city.kamakura.kanagawa.jp