ホーム > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産 > 妊娠がわかったら

ここから本文です。

更新日:2018年4月6日

妊娠がわかったら

妊娠期からの切れ目ないサポート

妊娠・出産・育児をサポート!

☆お母さんも、お父さんも、あかちゃんもみんなが笑顔になれる、切れ目のないサポートをめざしています☆

(イメージ図)(PDF:302KB)

妊娠、おめでとうございます。

母子健康手帳をお渡しするため、市役所で母子保健コーディネーター(助産師・保健師)がお待ちしています。

「こんなこと、聞いていいのかな?」

  • 妊娠したけど、なんだかわからないことだらけで、心配・・・
  • 出産って、どんなタイミングで始まるの?
  • あかちゃんって、こんなに泣くんだ?!
  • あかちゃんのお世話、これでいいのかな?
  • 母乳やミルクが足りているのかなぁ・・・
  • 夜泣きが続いて、眠れない・・・

⇒どんなことでもOKです!!

妊娠中から子育て期にわたる悩みや不安なことをお聞きしながら、あなたの状況に合わせたサポートを一緒に考えていきます。

(各支所でも母子健康手帳をお渡しできますが、助産師・保健師と直接相談できるのは、市役所のみです。)

産後のお母さんの体調を整え、育児の不安を解消するために、助産師がサポートする「産後ケア事業」も始まります。 

産後ケア事業

妊娠・出産・育児のサポートとして、これまでの家庭訪問・電話相談等に加え、平成30年4月から新しく「産後ケア事業」を開始します。

産後のお母さんの体調を整え、育児の不安を解消するために、助産師等がサポートします。

詳しくはこちら(PDF:281KB)

対象

次のすべてに当てはまる出産後4か月になるまでのお母さんとお子さん

  • 鎌倉市に住民票がある方
  • ご家族等からの十分なサポートを受けられない方
  • サービス利用時に母子ともに医療が必要ない方

種類

  •  産科医療機関や助産院に宿泊する「宿泊型」
  • 産科医療機関や助産院を日帰りで利用する「通所型」
  • 助産師による「訪問型」

   ※3種類それぞれのサービス利用日数の上限は7日以内ですが、3種類合計では14日以内になります。

サービス内容

お母さんとあかちゃんの状況に合わせて実施します。

  • お母さんとあかちゃんの健康管理や生活相談
  • お母さんの休息
  • 授乳方法の指導や乳房ケア
  • あかちゃんの体重測定、発育状況の確認
  • 沐浴や抱っこ等の育児方法の実技指導

自己負担額

  • 宿泊型   1日9,000円(例:1泊2日 18,000円)
  • 通所型   1日6,700円
  • 訪問型   1日3,000円

   ※市県民税非課税世帯、生活保護世帯の方は減額または免除されます。

   ※自己負担額は、利用する医療機関等に直接お支払いください。

   利用日2日前の16時以降にキャンセルする場合は、キャンセル料(自己負担額)が発生します。

    (例:4月19日が利用日の場合、4月17日16時以降からキャンセル料が発生)

申し込み・問い合わせ

妊娠28週から申し込み可能です。事前に必ず市民健康課にご相談ください。

電話:0467-61-3944【直通】

申請書

利用変更中止申請書

妊婦さんの歯ぐきの検診

歯と歯ぐきの状態のチェックと歯みがきレッスンを行います。申込み制です。
月1回火曜日午後に実施。(日程は「広報かまくら」等でご確認ください。)
問い合わせ⇒県鎌倉保健福祉事務所 電話0467-24-3900

[▲ページ上端]

母性健康管理指導事項連絡カード

医師などから母体または胎児の健康保持等について受けた指導を、妊婦の働く
職場に的確に伝達するためのカードです。市民健康課でお渡しします。また、
母子健康手帳のコピーでも使用できるほか厚生労働省のホームページからも
ダウンロードできます。

問い合わせ⇒神奈川労働局雇用均等室 電話045-211-7380

[▲ページ上端]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民健康課

電話番号:61-3944