ここから本文です。

更新日:2018年9月21日

鎌倉市妊産婦健康診査費補助金申請書

里帰り出産などで妊産婦健康診査の補助券を利用できなかった方が、補助金の交付を申請するものです。

平成30年4月から、申請期限や申請書の様式等を変更しますので、ご注意ください。

対象者・資格など

受診日に鎌倉市に住民票があり、次の両方の要件に該当する方

  1. 日本国内の医療機関で受診した方。
  2. 鎌倉市妊産婦健康診査費用補助券が利用できなかったために、補助券が手元にある方。

書式データ

鎌倉市妊産婦健康診査費補助金申請書(エクセル)

鎌倉市妊産婦健康診査費補助金申請書(PDF:122KB)

【記入例】鎌倉市妊産婦健康診査費補助金申請書(PDF:162KB)

注意事項

  1. 補助金の金額について:
    上限は妊産婦健康診査費用の自己負担額(健康保険診査費は除きます)のうち、補助券の左側に記載された金額です。
    年度により補助金の金額は変わります。
  2. 申請可能な期間:

     出産した日から1年以内です。 

     (例):平成30年2月3日に出産した場合、申請期限は平成31年2月2日です。

   3. 交付の決定について:
     申請の内容を審査した後、その結果を「交付等決定通知書」で通知します。

添付書類

    1 母子健康手帳の表紙及び妊産婦健康診査の受診記録が記載されているページの写し

    2  受診医療機関等の領収書等の写し 

     受診費用を支払ったこと、受診医療機関等の名称及び住所が明記されているもの

    3  利用できなかった妊産婦健康診査費用補助券(2枚1組

     ※実施医療機関記入欄への記載は不要です。

    4   実施記録が記入された「お母さんのための子育てアンケート」(市町村送付用)

申請方法

  • 下記の担当課へ、必要書類を添付して持参または郵送してください。
  • 郵送の場合は、「簡易書留」で郵送してください。
  • 各支所、市民サービスコーナー(大船ルミネウィング6階)、ファックス、電子メールでは、受け付けしておりません。

提出先

市民健康課保健活動担当(母子保健)(市役所本庁舎1階30番窓口)

  • 電話:0467-61-3944(直通)
  • 住所:〒248-8686鎌倉市御成町18-10
  • 受付時間:8時30分~17時15分(土曜、日曜、休日を除く)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民健康課保健活動担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3944

ファクス番号:0467-23-7505