ホーム > 市政情報 > 告示・公告 > 平成30年度 鎌倉市規則第39号 鎌倉市事務分掌規則の一部を改正する規則

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

平成30年度 鎌倉市規則第39号 鎌倉市事務分掌規則の一部を改正する規則

鎌倉市事務分掌規則(平成8年3月規則第27号)の一部を次のように改正す
る。
第3条の表総務部の部職員課の項中「人事研修担当 給与担当 厚生健康担
当」を「人財育成担当 労務担当」に改め、同表市民生活部商工課の項中「勤
労者福祉担当」を「勤労者福祉担当 プレミアム付商品券担当」に改め、同表
まちづくり計画部の部を次のように改める。
まちづくり計画部
駅周辺整備課
再開発担当 駅周辺整備担当
深沢地域整備課
深沢地域整備担当
土地利用政策課
まちづくり政策担当 土地利用調整担当
都市計画課
都市計画担当 
第4条の表共創計画部の部交通政策課の項に次の1号を加える。
⑸ 違法駐車等の防止対策についての事項
第4条の表総務部の部職員課の項中第4号を削り、第5号を第4号とし、第
6号から第9号までを1号ずつ繰り上げ、第10号を削り、第11号を第9号とし、
同号の次に次の2号を加える。
 ⑽ 職員の勤務時間、休暇、休業及び職務専念義務についての事項
 ⑾ 職員団体についての事項
第4条の表総務部の部職員課の項中第12号を削り、第13号を第12号とし、第
14号から第24号までを1号ずつ繰り上げ、同表市民生活部の部地域のつながり
課の項第10号を次のように改める。
 ⑽ コミュニティ活動の支援及び推進についての事項
第4条の表こどもみらい部の部こども相談課の項中第9号を第11号とし、第
2号から第8号までを2号ずつ繰り下げ、第1号の次に次の2号を加える。
⑵ 小児及びひとり親家庭等の医療費の助成についての事項
⑶ 母子保健法(昭和40年法律第141号)による養育医療についての事

第4条の表健康福祉部の部保険年金課の項中第7号及び第8号を削り、第9
号を第7号とし、第10号を第8号とする。
第4条の表まちづくり計画部の部を次のように改める。
 まちづくり計画部
駅周辺整備課
⑴ 部内の事務事業に関する企画、調整及び推進についての事項
⑵ 部内の予算及び経理の総括についての事項
⑶ 部内の庶務についての事項
⑷ 大船駅東口市街地再開発事業に関する企画、調整及び推進について
の事項
⑸ 大船駅周辺地区都市づくり基本構想に関する企画及び調整について
の事項
⑹ 大船駅周辺整備事業の推進についての事項
⑺ 大船駅の拡充整備の推進及び調整についての事項
⑻ 大船駅周辺地区整備連絡協議会についての事項
⑼ 大船駅西口整備事業の推進についての事項
⑽ 古都中心市街地まちづくり構想に関する企画及び調整についての事

⑾ 鎌倉駅周辺整備の推進についての事項
深沢地域整備課
深沢地域整備事業に関する企画、調整及び推進についての事項
土地利用政策課
⑴ 土地利用協議会についての事項
⑵ 開発事業等に関する方針の企画及び方針の調整についての事項
⑶ まちづくりに関する施策の推進についての事項
⑷ まちづくり審議会についての事項
⑸ 土地利用に関する施策の調整及び推進についての事項
⑹ 国土利用計画法(昭和49年法律第92号)の届出についての事項
⑺ 公有地の拡大の促進に関する法律(昭和47年法律第66号)の届出又
は申出についての事項
都市計画課
⑴ 都市計画に関する企画、調査及び調整についての事項
⑵ 都市マスタープランについての事項
⑶ 都市計画及び都市計画事業の決定又は変更についての事項
⑷ 土地区画整理についての事項
⑸ 都市計画法等に基づく建築等の制限についての事項
⑹ 生産緑地の買取り等についての事項
⑺ 都市計画審議会についての事項
第4条の表都市景観部の部都市調整課の項中第11号を削る。
 付 則
 この規則は、平成31年4月1日から施行する。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:行政経営部行政経営課行政経営担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000