ホーム > 市政情報 > 人事・給与 > 鎌倉市特定事業主行動計画について

ここから本文です。

更新日:2016年5月31日

鎌倉市特定事業主行動計画について

平成15年7月に成立した次世代育成支援対策推進法に基づき、平成17年4月に特定事業主行動計画「鎌倉市職員子育てサポートプラン」(以下「プラン」といいます。)を策定しました。プランは、当初平成17年度から10年間の有効期限でしたが、同法が改正され、有効期限が平成36年度まで延長されました。

そこで鎌倉市もこれまでのプランの理念を継承しつつ、取組の一層の推進を図るべく、「第二次鎌倉市職員子育てサポートプラン」(以下「第二次プラン」といいます。)を策定したところです。

そして、平成27年9月に女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下「女性活躍推進法」といいます。)が成立しました。国、地方公共団体は、この法律に基づき、働くことを希望する女性がその希望に応じた働き方を実現できるよう、率先して取り組むこととされています。この法律は、平成28年度から平成37年度までの10年間の時限立法として制定されています。行政機関は、女性の活躍を後押しする役割を率先して果たさなければならない立場であることから、特定事業主行動計画の策定が義務付けられています。

鎌倉市においても、女性活躍推進法に基づき、以下のとおり、特定事業主行動計画を策定しました。なお、この計画は、次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画と一体のものとして策定しています。

この計画の取組を通じて、職員一人ひとりが、次世代育成支援に対する理解を深め、お互いに協力し合うことで、仕事をしながら安心して子育てができるような職場環境づくりを進めていくとともに、女性の活躍推進に対する理解を深めることで、男女が共に、多様な働き方を選択できるような職場環境づくりを進めていきます。

「鎌倉市特定事業主行動計画」(PDF:395KB)

 

女性活躍推進法に第17条に基づく女性の職業選択に資する情報の公表

 管理職の女性割合

平成26年度 平成27年度
4.5%  5.3%

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部職員課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000