ホーム > 市政情報 > 平成26年度バランスシート他

ここから本文です。

更新日:2016年3月22日

平成26年度バランスシート他

バランスシート

バランスシートとは、「貸借対照表」と呼ばれるもので、市の年度末時点における財政状態を表した会計報告書に相当するものです。鎌倉市のバランスシートは、平成12年度から「総務省方式(自治体の財務諸表として国が示した統一方式)」と呼ばれる形式で作成していましたが、平成20年度決算からは、国から、「新地方公会計制度実務研究会報告書」に基づく、新しい基準によるバランスシートの作成が求められました。このため、平成20年度決算以降のバランスシートは以前とは異なり、従来の「総務省方式」に比べ、よりコストや将来負担を明らかにすることができるとされる「総務省改定方式」という形式にて、財務諸表を作成しています。また、以前のバランスシートは全国の自治体に共通の「普通会計」と呼ばれる単位の決算を表していましたが、現在は、この「普通会計」に加え、下水道事業、国民健康保険事業などの特別会計や、市と連携して行政サービスを提供する関係団体等の決算を足し合わせ、これらを一つの行政主体とみなした「連結バランスシート」も作成しています。
今後も、これら財務諸表の有効活用並びに、市の財政状況に関する一層の透明性を確保するための情報提供の在り方につきまして、より一層の研究を進めていきたいと考えています。

「26年度 鎌倉市の財務諸類」には、貸借対照表(バランスシート)、行政コスト計算書、資金収支計算書、純資産変動計算書の財務四表を掲載し、これらに関する解説と分析を記述しています。詳細につきましては、下のリンクからPDFファイルをご覧ください。

 「総務省改定方式」による平成26年度決算分の財務書類

ダイジェスト編
 平成26年度鎌倉市決算財務書類(普通会計)概要版(PDF:238KB)
 平成26年度鎌倉市決算財務書類(連結)概要版(PDF:238KB)
本編(分割)
 (1/4) 表紙~普通会計バランスシート(PDF:1,241KB)
   (2/4) 普通会計行政コスト計算書~普通会計資金収支計算書(PDF:346KB)
   (3/4) 連結バランスシート(PDF:703KB)
   (4/4) 連結行政コスト計算書~連結資金収支計算書(PDF:255KB))(PDF:353KB)


|平成26年度の財政情報へ戻る|

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000