ホーム > 防災・防犯 > 防犯 > 防犯対策 > 振り込め詐欺被害激増中!

ここから本文です。

更新日:2018年11月14日

振り込め詐欺被害激増中!

振り込め詐欺の被害が激増しています!
犯人は、電話で息子や孫、市役所職員、銀行員、大手小売店の店員、警察官や弁護士等を名乗り、様々な手口で言葉巧みに現金をだまし取ろうと誘導します。
鎌倉市内にも、犯人からの多数の電話が入っています!
★電話で「お金」の話が出たら詐欺を疑い、必ず警察または市役所に確認しましょう
★犯人は次々に新手の手口を考えて電話をしています。電話の話は疑いましょう!

sagidenwa

sagidenwa1

詐欺撲滅の2本柱

1 こんな言葉を電話で聞いたら詐欺だ!

「急にお金が必要!用意して!」

「払いすぎた医療費・保険料があります。」

「ATMで医療費・保険料を還付します。」

「キャッシュカードと携帯電話を持ってATMへ行ってください。」

「あなたのキャッシュカードが使われました。」

「キャッシュカードを預かります。」          

「携帯電話の電話番号が変わった。」     

「あなたの個人情報が流失しました。手続きが必要です。」         

2 留守番電話設定のお願い

犯人は、留守番電話を嫌います!

常に留守番電話の設定をしましょう!

留守番電話設定が作動する前に電話を取らないで!

迷惑電話防止機能付き機器の購入検討をsagidenwa2

◆公益財団法人全国防犯協会連合会では、「優良迷惑電話防止機器推奨事業」
行っており、ホームページで同連合会が推奨する優良防犯電話機器がご覧になれます。 
⇒詳細は、こちらをご覧ください。( 外部サイトへリンク )

オレオレ詐欺

主な手口

1. 子どもや孫をかたり、「お金」が「至急」必要であると電話をしてくる。

2. 自分は行くことができないので、友人や会社の上司・同僚が行くのでお金を渡してほしいと言う。

3. 金融機関で預貯金を引き出すとき、金融機関の職員から「詐欺では」と注意されたら、「家のリフォーム代」「車を買った」などと答えるように指示をしてくる。

  • 「携帯電話の電話番号が変わった」と言われたら

「新しい番号」を直ぐに登録しないでください。

必ず以前の電話番号に電話をして確認してください。

還付金詐欺

市役所の職員をかたる還付金詐欺の電話が急増しています。

主な手口

1.「医療費や保険料の還付金があるのでATMをこちらの言うとおり操作するように」と電話をしてくる。oreore-atm

2.「金融機関ではなく、コンビニやスーパーのATMを使うように」と電話をしてくる。

  • 銀行やコンビニのATMを操作して医療費や保険料が還付されることは絶対にありません!
  • 電話で、医療費や保険料の還付金の話が出たら電話を切って必ず市役所または警察に確認を!

警察官やデパートの店員などをかたる詐欺

警視庁の警察官やデパートの店員、銀行員などをかたる詐欺の電話が急増しています。

主な手口

oreore-keikan

「あなたの口座が事件に使われている。」、「あなたのキャッシュカードが当店で使われている。」、「通帳やカードを家に取りに行く」と電話をしてくる。

  •  一度深呼吸をして落ち着き、電話を切ってください。
  • 鎌倉警察署、または大船警察署に相談してください。
  • 鎌倉警察署の電話番号は0467-23-0110、大船警察署の電話番号は0467-46-0110です。
  • 警察や銀行などが自宅にキャッシュカードを取りに行くことは絶対にありません。
  • このような電話があったら、必ず、警察に相談しましょう。 

対策・心構え

  • 振り込め詐欺の電話は、私の家にもかかってくるものだと思ってください。
  • 犯人は、同窓会などの名簿を見ています。親族の名前を知っていることもあります。
  • 電話で、「お金」「至急」などの話がでたら、それは振り込め詐欺と思ってください。
  • 家族や警察に相談してください。また、合言葉などをあらかじめ決めておいてください。

振り込め詐欺チェック表

1つでも「はい」があったら、ご家族や警察にご相談ください。

最近「電話番号が変わった」という連絡があった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい/いいえ

息子や孫から電話でお金の相談や立替、振り込みを頼まれた・・・・・・・・・・・・・・はい/いいえ

振り込みは今日中でなければならないといわれた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい/いいえ

振り込み先の口座名は知らない人である・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい/いいえ

お金を会ったことのない人に渡すように言われた(会社の上司・友人)・・・・はい/いいえ

キャッシュカードを自宅に受け取りに行くと電話があった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい/いいえ

ご相談先・・・・鎌倉警察署0467-23-0110、大船警察署0467-46-0110

 

【オレオレ詐欺について】
○息子や孫などを装って、会社等のお金の使い込み、債権の保証人などの名目で、現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺です。
⇒慌てず、冷静になって本人に確認する。
⇒家族や警察などに相談する。
⇒事実が確認できない場合は、振り込まないようにしましょう。

【還付金等詐欺について】

○鎌倉市役所などの職員を名乗り、言葉巧みに必要な手続きを装って、ATMの操作等をさせ、現金をだまし取る詐欺です。
⇒市などでは、還付に際して、銀行等のATMの操作を求めることはありません。

《もし、振り込め詐欺被害に遭ってしまったら》
★振り込め詐欺の被害に遭われた方は、まず、警察や金融機関に連絡し、振り込んだ預金口座の利用停止を求めてください。
★振り込め詐欺救済法(*1)により、分配金を受け取れる場合がありますので、振込先の金融機関までお問い合わせください。

*1)詐欺等の犯罪行為によって、財産を得る方法として振込みが利用されたものによる被害者に対し、被害回復分配金の支払い等を定めた振り込め詐欺救済法が平成20年6月21日に施行しました。

<振り込め詐欺救済法関連情報>

金融庁ホームページ(外部サイトへリンク)

預金保険機構ホームページ(外部サイトへリンク)

 

(※)個別詐欺の内容は、上記の「振り込め詐欺対策などの情報」にリンクしてある神奈川県警察本部のホームページをご覧ください。

(掲示や回覧等にご活用ください)

振り込め詐欺(PDF:144KB)
還付金等詐欺(PDF:93KB)

(神奈川県警察本部のページが開きます)

◆振り込め詐欺にご注意を(神奈川県警察本部)( 外部サイトへリンク )

◆特殊詐欺の認知状況(神奈川県警察本部)( 外部サイトへリンク )

オレオレ詐欺等抑止シート(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災安全部市民安全課安全安心担当

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2954

メール:anan@city.kamakura.kanagawa.jp