ホーム > イベントカレンダー > 鎌倉文学館・特別展 来鎌105年 芥川龍之介と鎌倉 ~心の軌跡

ここから本文です。

更新日:2021年9月27日

鎌倉文学館・特別展 来鎌105年 芥川龍之介と鎌倉 ~心の軌跡

大学を卒業した芥川龍之介が、横須賀の海軍機関学校の英語教師となり鎌倉に下宿したのは、今から105年前、大正5年(1916)晩秋のことでした。それから東京に戻るまでの約2年半は、新進作家として華々しく文壇に迎えられる一方で、作家に専念するかを迷い、決意した時期でもありました。

本展では、芥川龍之介と鎌倉、そして彼の心の軌跡について、手紙や原稿などの資料を通して紹介します。

開館時間…9時00分~16時30分(入館は16時00分まで)
休館日…月曜日(10月4日・18日・25日、11月1日・8日は開館)
入館料…500円(市内の小・中学生、高校生と65歳以上の人は無料)

開催日時

2021年10月3日(日曜日)から2021年12月23日(木曜日)

場所

名称 鎌倉文学館

お問い合わせ

鎌倉文学館(0467-23-3911)

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示