ホーム > イベントカレンダー > 鎌倉国宝館・仏像入門 のぞいてみよう!ウラとワザ

ここから本文です。

更新日:2019年6月28日

鎌倉国宝館・仏像入門 のぞいてみよう!ウラとワザ

仏像鑑賞の基本となる姿形や持ち物などの特徴を、鎌倉に伝わる名品を通して紹介します。その仏像が何のために造られたのかというウラ側の理由は、それぞれ異なります。また仏像の底や内部など普段は見られない部分には、つくり手のワザが光っています。さまざまな角度から仏像鑑賞をお楽しみください。

月曜休館。8月12日は開館

観覧料…400円、小・中学生200円(市内の小・中学生と65歳以上の人は無料。身分証の提示を)

開催日時

2019年7月27日から2019年9月1日  午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)

場所

名称 鎌倉国宝館
住所 〒248-0005神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-1[鶴岡八幡宮境内]
電話番号 0467-22-0753
ホームページ 鎌倉国宝館

内容

主な展示品…国宝・当麻曼荼羅縁起(たいままんだらえんぎ)絵巻(光明寺蔵)、重文・薬師如来坐像(寿福寺蔵)、重文・阿弥陀三尊像仏龕(ぶつがん)(英勝寺蔵)など

列品解説…土曜日の午後2時

地図

お問い合わせ

所属課室:文化財部文化財施設課鎌倉国宝館

鎌倉市雪ノ下2-1-1

電話番号:0467-22-0753