ホーム > イベントカレンダー > 鎌倉国宝館・特別展:仏像入門~くらべてみよう!姿と形

ここから本文です。

更新日:2020年10月9日

鎌倉国宝館・特別展:仏像入門~くらべてみよう!姿と形

鎌倉の町中を歩いていると、たくさんの仏様を拝む機会があります。それら一つ一つを見比べていくと、一見同じように見える仏像でも、造られた時代や地域、作者によって異なる特徴を持っていることが分かります。本展では作品同士を比べてみると浮かび上がる、仏像の個性に迫ります。

主な展示品…国宝・当麻曼荼羅(たいままんだら)縁起絵巻(光明寺蔵)、重文・薬師如来坐像(寿福寺蔵)、重文・観音図(建長寺蔵)など

休館日…月曜日(11月23日を除く)、11月24日(火曜日)

列品解説…土曜日の午後2時から
観覧料…400円、小・中学生200円(市内の小・中学生と65歳以上の人は無料。身分証の提示を)

開催日時

2020年10月10日から2020年11月29日  午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)

場所

名称 鎌倉国宝館
住所 〒248-0005神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-1[鶴岡八幡宮境内]
電話番号 0467-22-0753
ホームページ 鎌倉国宝館

費用

観覧料…400円(小・中学生200円)
(注)市内の小・中学生と65歳以上は無料。身分証の提示を

お問い合わせ

所属課室:文化財部文化財施設課鎌倉国宝館

鎌倉市雪ノ下2-1-1

電話番号:0467-22-0753