かまくら観光 > ピックアップ一覧 > 鎌倉歴史文化交流館

ここから本文です。

更新日:2017年10月17日

   鎌倉歴史文化交流館 企画展が始まります

   イギリスの著名な建築家ノーマン・フォスター氏が代表を務める「フォスター+パートナーズ」設計の既存建築を

 活用した館内で、鎌倉の歴史・文化を紹介し、あわせて鎌倉で発掘された出土遺物などを公開しています。

 多くの方のご来館を心よりお待ちしております。(お車での来館はご遠慮ください)

  • 開館時間 : 10時~16時
  • 休館日 : 日曜・祝日、年末年始等
  • 観覧料 : 一般300[210]円 / 小・中学生 100[70]円  [ ]内は20名以上団体料金
  • 電話 : 0467-73-8501  FAX : 0467-73-8545
  • 場所、アクセス等 詳細 : 鎌倉歴史文化交流館 

  企画展 「甦る永福寺 -史跡永福寺跡整備記念 -」    

   永福寺(ようふくじ)は、奥州合戦で命を落とした源義経や藤原泰衡らをはじめとする諸霊を供養するため、源頼朝が建立した寺院です。壮大華麗な大寺院として隆盛しましたが、室町時代の火災以降は再建されず、後に廃寺となってしまいました。昭和56年開始の発掘調査は平成19年まで長きにわたり実施され、それまで幻であった永福寺の姿が明らかになりました。本展では、今年度に永福寺後の整備工事が終了したことを記念して、出土品や関連資料を一同に展観し、現代に甦った永福寺の姿をご覧いただきます。

  • 期間:10月19日(木)~12月9日(土)
  • 時間:10~16時(入館は15:30まで)
  • 休館:日曜、祝日
  • 観覧料:平常展示の観覧料でご覧いただけます。

関連イベント  <各回ともに申込み必要 (定員60名・抽選)>

 トークセッション 「仏教作法のイロハを学ぶ」

日時:11月11日(土) 18:00~19:30(17:30開場)

講師: 大三輪龍哉さん(浄光明寺住職)、田中密敬さん(極楽寺住職)、仲田順昌さん(覚園寺副住職)、仲田昌弘さん(明王院副住職)

参加費:無料

募集締め切り:10月31日(火)

夜間講座「頼朝が造った地上の極楽浄土」

日時:11月28日(火) 18:00~19:30(17:30開場)

講師:福田誠(鎌倉市教育委員会 文化財課)

参加費:無料

募集締め切り:11月14日(火)

 事前申し込み先、詳細は鎌倉歴史交流館HPへ

 

 

お問い合わせ

所属課室:市民活動部観光商工課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp