かまくら観光 > ピックアップ一覧 > 鎌倉歴史文化交流館 展覧会情報

ここから本文です。

更新日:2018年9月13日

   鎌倉歴史文化交流館 展覧会 情報 (9月15日から新企画展)

 企画展  「出土漆器の美」 

  鎌倉で出土した漆絵の椀や皿、漆器製作に関する道具類、さらに鎌倉国宝館所蔵の鎌倉彫や彫漆などを一堂に展観し、中世における漆器の生産と消費の様態や、人々の嗜好性を探ります。

  【同時開催】 明治150周年記念古写真展「激動の鎌倉」

 幕末・維新期の激動に揺らぎ、後に保養地・別荘地として急速に変貌していく鎌倉の姿を、当時撮影された貴重な古写真でたどります。

  • 9月15日(土)~12月15日(土) 午前10時~午後4時(入館は3時30分まで)
  • 休館:日曜・祝日
  • 列品解説:土曜日 午前11時から
  • 観覧料:一般300円、市内の小・中学生と65歳以上の人は無料

 【常設公開】 「VR永福寺」

市と湘南工科大学の協働事業開発された「VR永福寺」が、9月15日(土)から常設公開されます。源頼朝が創建した幻の大伽藍を、臨場感あふれる3DCG映像で体感できます。

       鎌倉歴史文化交流館とは

 イギリスの著名な建築家ノーマン・フォスター氏が代表を務める「フォスター+パートナーズ」設計の既存建築を活用した館内で、鎌倉の歴史・文化を紹介し、あわせて鎌倉で発掘された出土遺物などを公開しています。多くの方のご来館を心よりお待ちしております。

 ※一般用の駐車場はございませんので、お車でのご来館はご遠慮ください。

 ※障がい者用駐車場をご利用の方は事前にご連絡ください。

  • 開館時間 : 10時~16時
  • 休館日 : 日曜・祝日、年末年始等
  • 観覧料 : 一般300[210]円 / 小・中学生 100[70]円  [ ]内は20名以上団体料金
  • 電話 : 0467-73-8501  FAX : 0467-73-8545
  • 場所、アクセス等 詳細 : 鎌倉歴史文化交流館 

  

 学芸員による列品解説(ギャラリートーク)

  毎週土曜日11:00から、当館学芸員による列品解説を行っています。

  事前申込不要、聴講無料です(通常の観覧料のみいただきます)。

 

 

お問い合わせ

所属課室:市民生活部観光課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp