ホーム > かまくらキッズページ > 中学生ページ > イベント情報 > 八幡宮例祭(はちまんぐうれいさい)

ここから本文です。

更新日:2020年5月12日

八幡宮例祭(はちまんぐうれいさい)

鶴岡八幡宮の例祭は昔から8月15日と決まっており、この日は昔使われた太陰暦で満月のときにあたります。特にこの日になったのは祭神が昔、海の神で漁業と関係が深いためといわれています。この日頼朝は由比ヶ浜に出て千羽鶴を放したともいわれる放生会(ほうじょうえ)を例大祭と定めたといいます。今は、今日の暦になおして9月14日から16日までの3日間に行なわれています。

境内には3日間、鎌倉ばやしの音(ね)が流れ、参道の両側に店がならびます。また、茶会や舞踊・弓道などの奉納もあります。

日時・場所

9月14日~16日 鶴岡八幡宮

 

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示