ホーム > かまくらキッズページ > 中学生ページ > 鎌倉市のみどころ > 史跡がいっぱい! > 仮粧坂(化粧坂)切通し(けわいざかきりどおし)

ここから本文です。

更新日:2020年12月28日

仮粧坂(化粧坂)切通し(けわいざかきりどおし)

「仮粧坂」が史跡指定の正式名称です。

鎌倉七切通しのひとつで、討ち取った平家の武将の首に化粧して、首実検したからと言われています。

この険しい坂道は藤沢から武蔵方面に通じる重要な道で、新田義貞が鎌倉を攻めた時、ここに軍の主力を向けたために激戦地となった場所です。

現在では春は山桜、秋は紅葉の名所として訪れる人々の目を楽しませています。

吾妻鏡(あづまかがみ)には気和飛坂(けわひざか)という名で紹介されています。

【吾妻鏡】
鎌倉時代の歴史書

場所

扇ガ谷

鎌倉駅徒歩20分

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示