ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > バックナンバー > 職員の懲戒処分について

ここから本文です。

更新日:2018年6月7日

記者発表資料発表日:2018年6月7日

職員の懲戒処分について

事案1

事案概要(非違行為)

平成29年10月19日、市民課で証明交付手数料のつり銭等として会計課から交付を受けていた公金(現金)35,000 円の紛失が判明しました。その調査をする中で、施錠していない環境下で公金を保管していたこと、公金の日々の点検を行っていなかったことが明らかとなりました。公金紛失の要因に、こうした公金の不適切な管理があったと判断し、公金紛失に起因する不適切な事務処理を行った職員の管理監督者に対し、懲戒処分を行いました。

被処分者

防災安全部課長(前市民活動部課長)50代

処分内容

戒告

処分年月日

平成30年6月7日

事案2

事案概要(非違行為)

平成30年4月17日午前8時4分頃、JR横須賀線の逗子・鎌倉駅間を走行中の電車内で、女子高校生のスカート内にカメラ機能付き携帯電話を差し向けたとして神奈川県迷惑行為防止条例違反の写真機等を人に向ける行為で現行犯逮捕された職員に対し、懲戒処分を行いました。

被処分者

行政経営部課長補佐40代

処分内容

停職6月

処分年月日

平成30年6月7日

その他

当該課長補佐については、本日付けで退職しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部職員課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

内線:2644

メール:syokuin@city.kamakura.kanagawa.jp