ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 個人情報の流出について

ここから本文です。

更新日:2019年9月27日

記者発表資料発表日:2019年9月27日

個人情報の流出について

9月25日に中央図書館に御協力いただいているボランティアとの連絡事務において、個人情報の流出がありました。メールを送信したボランティアの皆さまには多大なる御心配、御迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

1 概要

中央図書館では、ボランティアに登録している方にも御協力をいただきながら、図書館事業を実施しています。9月25日夕方に、ボランティア10名の方に対して、2019年下半期の活動予定表を図書館情報ネットワークシステム上のメール送信システムからメール送信する際、誤って宛名をBCCではなく、TOで送信し、送信者全員にメールアドレスや一部個人名を流出しました。メールを送信した方に対しましては、当該状況を御説明のうえ謝罪するとともに、個人情報の削除をお願いしました。

2 今後の対応について

9月26日から、職員の手動による図書館情報ネットワークシステムからの個別メール送信を禁止することとし、職員による外部へのメール送信については、高度なセキュリティ対策がされている市のネットワーク環境のみとしました。個人情報の取り扱いや情報セキュリティポリシーの順守の徹底については、研修を強化し、職員一人ひとりが自分事として行動できるよう意識改革を図り、再発防止に努めてまいります。

お問い合わせ

所属課室:教育部中央図書館 

鎌倉市御成町20-35

電話番号:0467-25-2611

メール:CHULIB@city.kamakura.kanagawa.jp