ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため市の施設の休館を拡大します

ここから本文です。

更新日:2020年2月27日

記者発表資料発表日:2020年2月27日

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため市の施設の休館を拡大します

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、昨日2月26日に鎌倉市老人福祉センター(全5館)の臨時休館を決定しました。しかしながら、国から、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であるとの見解が示されていることを踏まえ、市としてもさらなる感染拡大防止に取り組むべきと判断し、不特定の方が入場する市施設について休館することとしました。

1.休館

令和2年(2020年)2月28日(金曜日)から3月15日(日曜日)まで

  • 今後の感染拡大等の状況により、休館期間が変更となる場合があります。
  • 老人福祉センターは、2月27日(木曜日)から3月10日(火曜日)まで休館と昨日発表しましたが、3月15日(日曜日)までとしました。
  • 中央図書館及び各地域館は、2月25日(火曜日)から3月3日(火曜日)まで特別整理休館中のため、今回の措置に伴う休館は、3月4日(水曜日)から3月15日(日曜日)までとなります。

2.休館する施設等について

別紙のとおり

なお、別紙の番号25から31に記載している休館しない施設についても利用の自粛を強く要請します。


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部広報広聴課広報広聴担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867