ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 新型コロナウイルスの感染拡大防止に係る市の対応について

ここから本文です。

更新日:2020年3月3日

記者発表資料発表日:2020年3月2日

新型コロナウイルスの感染拡大防止に係る市の対応について

昨日(3月1日)、神奈川県は、新型コロナウイルス感染症による新たな県内の患者が確認されたことを発表しました。発表によると、鎌倉市御成町にある「ホットヨガスタジオLAVA」にこの患者が通っていましたが、同日に本市職員もこのスタジオを利用していることが判明しました。市としては、感染リスクがあることから万全の体制を期すため、次の対応を行っておりますのでお知らせするものです。

1.来庁者への対応について

来庁者には、現状を説明する文書を掲示し、御理解をいただいた上で庁舎内にお入りいただいています。

2.庁舎の消毒について

本日午後7時から、本庁舎、第2、3、5分庁舎、子ども施設(旧第4分庁舎)及び教育委員会事務室(神奈川県水道営業所2階)の消毒を実施する予定です。

3.鎌倉市役所の業務継続体制について

別紙資料のとおり。

なお、縮小した業務体制については、3月6日(金曜日)までとします。

4.市民サービスコーナーの窓口開設時間の変更について

大船ルミネウィングの営業時間が3月2日(月曜日)から変更することに伴い、同コーナーの窓口時間も変更します。

(通常時)10時00分~21時00分→(変更後)10時00分~20時00分

5.職員の自宅待機について

感染された方と同じ日にスタジオを利用した職員、スタジオに通っている職員、または家族が通った職員については、自宅待機としました。なお、自宅待機については、スタジオに通った最後の日から14日間、発熱等の症状がないことを確認できるまでとします。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部広報広聴課広報広聴担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867