ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 「くらしと福祉の相談窓口」の開設について

ここから本文です。

更新日:2020年6月29日

 

記者発表資料発表日:2020年6月26日

「くらしと福祉の相談窓口」の開設について

令和2年(2020年)6月29日、市役所正面入り口右に、市民相談と福祉総合相談を一体化した「くらしと福祉の相談窓口」を開設します。

これは、共生社会の構築に向けて、市政全般などさまざまな相談に対応している共創計画部市民相談課の「市民相談窓口」と、福祉に関連する相談を制度や部署を横断して受け止め、相談支援する健康福祉部地域共生課の「福祉総合相談窓口」を統合するものです。

相談窓口を市役所1階の市民に分かりやすい場所に設置し、相談窓口のワンストップ化を目指した改善と市民の利便性の向上を図り、市民が安心して相談できる環境を整備します。また、日々来庁される方の相談の解決に向けて、迅速に関係機関等へとつなぐ対応に加え、生活上の困りごとを抱えている方に寄り添ったきめ細やかな相談支援を行い、包括的な視点に立った相談業務を行います。

1.開設日

  • 令和2年(2020年)6月29日(月曜日)

2.窓口概要

(1).窓口名

  • 「くらしと福祉の相談窓口」

(2).設置場所

現4番窓口(現企画計画課ふるさと寄附金担当執務室)に、1か所の窓口カウンター、2か所の相談スペースを備えた窓口を設置します。新たに3番窓口とします。

(3).主な変更点

  • 市民相談と福祉総合相談が一体となることで、より包括的な視点で、複数の制度にまたがる場合などでも、市民に寄り添ったきめ細やかな相談対応をワンストップで行います。
  • 専用の相談スペースを設け、安心して相談できる環境を提供します。

(4).人員配置

市民相談課及び地域共生課 職員5名(交代制)

お問い合わせ

所属課室:共創計画部市民相談課市民相談担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:内線2503、2504

メール:shiseii@city.kamakura.kanagawa.jp