ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けたAI温度検知システムを活用した体温確認を試行します

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

 

記者発表資料発表日:2020年07月02日

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けたAI温度検知システムを活用した体温確認を試行します

新型コロナウイルス感染症拡大防止意識の醸成を目的に、AI温度検知システムを活用した体温確認を試行します。来庁する市民の方々を対象に、任意でAI温度検知システムによる体温確認を体験してもらうことで、日々の体調管理や感染症予防の意識の向上に役立てていただこうとするものです。

1 試行期間

令和2年7月3日(金曜日)からしばらくの間(土曜日の開庁時は除く。時間は午前8時30分から午後5時15分まで)

2 設置場所

鎌倉市役所正面玄関(試行の状況により変更となる可能性があります)

3 AI温度検知システム

  • 非接触型端末のカメラにより、0.1秒で体温を検知
  • 37.5℃以上を検知すると、アラーム音と端末画面で通知

※なお、端末については、本市がソフトバンク株式会社と締結している包括連携協定の取組の一環として、貸与されたものを活用します。

stand 

 

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民健康課健康づくり担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3943

メール:shikenko@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示