ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 鎌倉市子ども家庭総合支援拠点の設置について

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

記者発表資料発表日:2020年10月1日

鎌倉市子ども家庭総合支援拠点の設置について

鎌倉市では、平成17年に子どもと家庭の総合相談窓口として、「鎌倉市こどもと家庭の相談室」を設置しましたが、令和2年10月から、児童福祉法第10条の2の規定による「子ども家庭総合支援拠点」として、18歳未満の子ども及び妊産婦の福祉に関し、必要な支援を行います。

1子ども家庭総合支援拠点の場所・名称

(1)場所:こどもみらい部こども相談課内

(2)名称:鎌倉市こどもと家庭の相談室

2業務概要

(1)子ども家庭支援全般に係る業務(次号に掲げる業務を除く。)

(2)要支援児童、要保護児童、特定妊婦及びそれらの家庭への支援業務

(3)前2号の業務を行うための関係機関との連絡調整業務

(4)前3号に掲げるもののほか、支援拠点の運営に必要な業務

3職員配置

子ども家庭支援員2名、虐待対応専門員2名

常勤職員2名と会計年度任用職員4名(常勤職員換算2名)で対応します。

配置職員について国の資格要件(社会福祉士、保健師、保育士、教職など)があり、令和2年5月に要件を満たしました。

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部こども相談課相談室担当 担当者名:窪寺

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3751

メール:kokasou@city.kamakura.kanagawa.jp