ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 市長定例記者会見(令和2年度11月)

ここから本文です。

更新日:2020年11月24日

記者発表資料発表日:2020年11月2日

市長定例記者会見(令和2年度11月)

本日は、お忙しい中お集まりいただきまして、ありがとうございます。

前回の定例記者会見でも御説明いたしましたが、この度「鎌倉応援買い物・飲食電子商品券」の愛称が決定しましたので、事業の概要も含め、改めて御説明いたします。

この事業は、「新しい生活様式」のなかで市内の事業者の経営を応援するため、そして、市民による市内での消費行動を促進するために、鎌倉市民全員に1人5,000円分の電子商品券を配布し、市内の取扱店舗で買い物・飲食に利用いただくものです。
「市民のお買い物が地元のお店の応援になる。」これを契機として、市民と地元のお店との仲が深まるようにとの思いを込めて、電子商品券に「縁むすびカード」という愛称を付けました。

縁むすびカードは、市民の皆様は、QRコードを付したカードを使って買い物ができ、取扱店舗は、そのQRコードをスマートフォンで読み取ることで売上金として決済することができます。
利用に当たっては、取扱店舗において提示するだけで1円単位から買い物ができ、残高の確認もできます。

取扱店舗となるには、申請が必要ですが、WEB、FAX、郵送で受け付けます。
取扱店舗の受け付けは11月9日からとなりますが、郵送やFAXによる申請を希望の場合のみ、現在、市が配布しているチラシによる事前申し込みを受け付けています。

登録後は、取扱店舗にIDが割り振られ、ダウンロードしたスマートフォンアプリからログインし、QRコードを読み取ることで売上金を受け取ることができます。

この取り組みを通じて、市民の皆様と市内事業者との仲がより深まり、鎌倉のまちが活性化することを願っています。
私からの説明は以上です。

2件目の「文化芸術活動の支援のための相談窓口」の開設についてです。本日2日から、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、市内の文化芸術に携わる方々に対して、文化芸術活動の継続や再開などに関するメールによる「文化芸術活動の支援のための相談窓口」を開設します。

活動の場所に関することや、広報・告知に関すること、各種助成制度に関する様々な相談に対して、専門家と連携し、情報提供を中心に対応いたします。お気軽にご利用いただきたいと思います。
説明は以上です。

それでは、3件目の「押印の省略・廃止」に移ります。本市では、市民サービスのさらなる向上と行政事務の効率化を図るために、申請書等における押印を省略、または廃止してまいります。

現在、庁内において、各申請書等における押印状況の調査と、その結果の取りまとめを進めているところです。約1,900種類の申請書等の様式を調査の対象としており、国の法律や県の条例等により押印が必要とされるものもありますが、それ以外の市の規定によるものは、令和3年度から、原則として、押印せずに手続きができるようにしていきます。

新型コロナウイルス感染防止の観点からも、オンラインで申請等を受け付けることは、極めて重要と考えており、市民の安全や、利便性の向上のためにも、将来的には全ての手続きをオンラインで受け付けることを目指していきます。
説明は以上です。

それでは、4件目の「令和2年秋季火災予防運動を実施」に移ります。今月9日から15日までの1週間、全国一斉に秋季火災予防運動が行われます。
本市においても、この運動に合わせて、市内全域で様々な活動を行い、火災予防の普及啓発に努めます。

主な内容としては、6日午前10時から、鎌倉市消防本部で消防総合訓練を行います。初期消火訓練や避難訓練をはじめ、救助隊による人命救助訓練、消防隊の一斉放水訓練などを行います。

その他、主要道路でタンクローリー等の路上査察を行う予定をしています。

市民の皆様におかれても、この機会に身近なところでの防火対策や防火習慣を身に付けていただきたいと考えています。
説明は以上です。

最後に私から、御報告とお願いです。
10月の会見で説明しました「生活困窮者等への食糧支援体制の拡充のためのガバメントクラウドファンディング」については、多くのメディアで取り上げていただきました。感謝申し上げます。

おかげをもちまして、目標金額100万円に対して、本日10時50分現在、154万3,000円の寄附が寄せられています。
寄附については、今月15日まで行っております。鎌倉での食を通じた地域のつながりづくりに賛同していただける方々からの温かいご支援を引き続きお願いいたします。
私からは、以上となります。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示