ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 食物アレルギーのある園児への食事の誤提供について

ここから本文です。

更新日:2020年11月18日

記者発表資料発表日:2020年11月16日

食物アレルギーのある園児への食事の誤提供について

令和2年(2020年)11月12日(木曜日)に鎌倉市立保育園に通園する食物アレルギーのある園児1名(2歳男児)に対し、誤ってアレルギー反応を起こす食材の入った食事を提供し、アレルギー症状を引き起こさせる事案が発生しました。

関係者には御心配、御迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

1 概要

令和2年(2020年)11月12日(木曜日)、鎌倉市立保育園に通園する食物アレルギーのある園児(2歳男児)に対し、給食調理業務委託業者が誤ってアレルギー反応を起こす食材(乳製品、卵)の入った食事(チーズ入りのお好み焼き)を提供したものです。

食事の提供後、当事業者が誤提供の可能性に気づいたことから、本園児は、少量を口にしただけでしたが、顔に赤みが出たため、すぐに藤沢市内の病院に救急搬送しました。

その後、発熱などのアレルギーの症状が見られたことから、経過を観察するため、入院し、翌日13日午後に退院しました。なお、本園児については、症状が改善し、16日(月曜日)から登園しております。

2 今後の対応について

鎌倉市立保育園では、これまでも食物アレルギーのある園児に提供する食事については、事故を防ぐため、毎月、各園において調理業者と打合せを行うなど、慎重に対応してきたところですが、この度、誤ってアレルギー反応を起こす食材の入った食事を提供し、アレルギー症状を引き起こさせました。

二度とこのようなことがないよう、11月13日(金曜日)から、職員間の確認の徹底など対策を強化しております。今後も調理業者とともに提供方法の見直しなどを行い、再発防止を図ります。

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部保育課保育担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3892

メール:kodomo@city.kamakura.kanagawa.jp